1:2016/09/23(金)10:27:58 ID:
【社会ニュース】
文学部 東山篤規教授が「股のぞき効果」の研究でイグノーベル賞知覚賞を受賞

2016年9月23日
立命館大学広報課
文学部 東山篤規教授が「股のぞき効果」の研究でイグノーベル賞知覚賞を受賞

 文学部 東山篤規(ひがしやま・あつき)教授は、このたび、「光学的・身体的変換視野の効果(股のぞき効果)」に関する研究で、第26回イグノーベル賞知覚賞を受賞いたしました。本研究は大阪大学人間科学研究科 足立浩平(あだち・こうへい)教授との共同研究によるものです。

 東山教授は「触覚と痛み」と「空間知覚」を研究テーマに、人間の感覚・知覚に関する研究を行ってきました。
今回の受賞は、「股のぞき」によって視野と上体を逆さまにすると、視野が平面的に見え、とくに遠くの物が小さく接近して見えるという現象の解明が対象となっています。
この現象の代表的な事例として、京都府の天の橋立で砂嘴を股のぞきしてみると、砂嘴が橋のように空にかかっているように見えることが挙げられます。
実験によって、これは網膜像の上下ではなく上体の上下の逆転が原因で視覚世界が変化することによって生じることがわかりました。東山教授の受賞は、日本人としては、10年連続の受賞となります。
2:2016/09/23(金)10:44:16 ID:
地球の反対側を考えると
重力との関係だろうか?
無重力だと上下は無くなるのか?
3:2016/09/23(金)10:50:43 ID:
>>2
>無重力だと上下は無くなるのか?
上下がなくなってしまうのか、上下にこだわらなくなるのか、どんな感覚なんだろう
4:2016/09/23(金)10:51:44 ID:
またのぞきで屁をこくと物凄く臭いという効果もあるな
5:2016/09/23(金)11:01:00 ID:
股の中をのぞく効果は田代と植草教授が一番詳しいと思う。
6:2016/09/23(金)11:03:25 ID:
>>1
>実験によって、これは網膜像の上下ではなく上体の上下の逆転が原因で視覚世界が変化することによって

これだけ真面目な内容なのに、なぜ妙な名前をつけたのか
7:2016/09/23(金)11:05:55 ID:
イグノーベルかw
でも注目され評価されたと言うことは素晴らしいw
8:2016/09/23(金)11:26:53 ID:
>>1
すまないが何を言っているのかさっぱりわからん。
9:2016/09/23(金)11:31:47 ID:
日本はとにかく研究の数だけは多いからな
雇用対策の一環っていうか、誰得ネタで飯食ってる教授がかなり居るぞ
10:2016/09/23(金)11:42:45 ID:
>>6
記事にもあるけど

天橋立股覗きが、江戸時代からの観光名所だからだろ。

昭和のご当地観光喜劇映画でも必ずやってたぞ。
11:2016/09/23(金)11:50:08 ID:
日本人は独創的でないとか個性的でないとかよく言われるが
必ずしもそうではないな。
12:2016/09/23(金)12:54:24 ID:
これ何気に凄い研究成果だと思うんだよな。

人類が宇宙に進出して行く為には、
股のぞき効果の影響は熟慮する必要がある。
13:2016/09/23(金)13:13:23 ID:
んんんんん??
つまり・・・どういうこと?
14:2016/09/23(金)13:34:08 ID:
股を覗くのかとオモタ
15:2016/09/23(金)13:42:05 ID:
股覗く時のワクワク感とか
16:2016/09/23(金)14:02:23 ID:
授賞式に幼女は何回登場するだろう?
17:2016/09/23(金)15:00:18 ID:
また覗きか