コメントするたび木が育ちます。ニュースまとめサイト

キーワード:いじめを含む記事

1:2017/04/24(月) 15:29:03.90 ID:
泰葉】元夫の小朝を告発「20年にわたり暴行、いじめ、異常性行為の虐待」
タレント・泰葉(56)が24日、ブログを更新し、元夫の春風亭小朝(62)を告発することを表明した。

ブログでは「私、泰葉事 海老名泰葉は 元夫、春風亭小朝事 花岡宏行を20年にわたる暴行(Domestic violence)いじめ(Power hrunsement)異常性行為(Sexcial hrunsement)全てを網羅した虐待をここに告発します」(原文ママ)としている。

「私の双極性障害の原因はこの虐待によるものでした しかし私も悪いのです 階段から突き落とされ肋骨にヒビが入る怪我をしたり 生命の危険を感じる暴行を加えられた時に通報する勇気があればよかったのです 本当に長い長い苦しみでした よく耐え忍んだと思います この告発にはどれほどの葛藤と勇気が必要で どれほど悩み抜いたかどうかご理解ください」と訴えている。
なお、具体的に行動しているかどうかは明らかにしていない。

泰葉は、初代・林家三平とエッセイスト・海老名香葉子さん(83)の次女で、1988年に小朝と結婚。
2007年11月に都内のホテルで金びょうぶの前で小朝同席で離婚会見を開いていた。
その後、小朝に対して「金髪豚野郎」と語るなど、波紋を呼んでいた。

ブログでは、最近、ある人物を告発することを示唆していた。

泰葉

【【泰葉】元夫の小朝を告発「20年にわたり暴行、いじめ、異常性行為の虐待」】の続きを読む

1:2016/12/30(金) 19:48:50.59 ID:
【青森いじめ自殺】委員交代、調査やり直しへ 葛西りまさんを自殺に追い込んだ中傷の数々【画像あり】 
同級生からの“中傷”明らかに いじめで生徒が自殺

いじめを訴えて自殺した中学生が生前、同級生からどういう言葉で中傷されていたのか。遺族が明らかにしました。


これは8月に自殺した青森市の中学生・葛西りまさんのスマートフォンの履歴です。
自殺する前に無料通信アプリ「LINE」に同級生が書き込んだ言葉になります。
教育委員会の審議会は、葛西りまさんへのいじめがあったと認定し、また、警察は関係した生徒数人を児童相談所に異例の通告を行っています。

葛西りまさんの父親・剛さん:「(Q.中学校に対して)本心で語ってほしいなと正直、思っています。言っていることとやっていることが違うんじゃないかと」

【【青森いじめ自殺】委員交代、調査やり直しへ 葛西りまさんを自殺に追い込んだ中傷の数々【画像あり】】の続きを読む

1:2017/01/30(月) 19:54:35.36 ID:
いじめ】沖縄県の美里中で一方的に殴る蹴るの暴行を加える動画流出
沖縄県の沖縄市立美里中学校の男子生徒の暴行動画が、ネット上に流出したことが30日、同校への取材でわかった。
現在同校では、職員が動画に対する「対応を行っている」とした。

問題の動画は約2分にわたり、断続的に暴行を加える様子を収めている。
制服のズボンにアンダーシャツ姿の生徒が、上下学生服の生徒をフェンスに押し付けたり、振り回すなどしながら、拳で殴るほか、ひざ蹴りや飛び蹴りなどを入れ執拗に暴力を振るう。
現場には、撮影者も含めて少なくとも5名がいたものと思われる。


【【いじめ】沖縄県の美里中で一方的に殴る蹴るの暴行を加える動画流出】の続きを読む

1:2016/12/02(金) 12:41:45.97 ID:
新潟市の小学4年の男子児童が、担任の40代男性教諭から名前に「菌」をつけて呼ばれ、1週間以上学校を休んでいることが、保護者や学校への取材でわかった。

児童は5年前、東京電力福島第一原発事故で福島県から家族と避難していた。
同級生からもそう呼ばれ、この担任に相談していたという。

保護者によると、児童は11月22日、担任から昼休みに教室で連絡帳を渡された際、ほかの児童がいる前で、自分の名前に「菌」をつけて呼ばれた。

この日は早朝、福島県で最大震度5弱の地震が発生。
児童は福島県で働く父親と連絡が取れないまま登校した不安感も重なり、強くショックを受けた様子だったという。
祝日をはさみ、24日から学校を休むようになった。

児童は2011年の東日本大震災後、家族と新潟市に自主避難した。
保護者によると、理由は定かではないが、小学3年のころから仲間はずれにされたり、一部の同級生から名前に「菌」をつけて呼ばれたりするようになったという。

4年に進級すると、同級生に文房具を捨てられたり、傘を壊されたりもしたというが、児童は保護者に「守ってくれる友達もいる。大丈夫だよ」と話していた。

ところが、11月に横浜市に自主避難した中学生が名前に「菌」をつけて呼ばれて不登校になった問題が報道されると、落ち込んだ様子になったという。
保護者らは「自分も深刻ないじめを受けていると自覚したためでは」とみている。

心配した保護者の勧めで、児童は11月17日、担任に「自分も名前に『菌』をつけて呼ばれている」と相談した。
にもかかわらず、5日後、担任がその呼び方で児童を呼んだとされる。

保護者が問題視して学校に連絡。学校が担任に事情を聴くと、担任は当初、「相談を受けているわけだし、私は絶対にそういうことは言わない」と否定した。
だが11月29日、別の教諭らがクラス全員に聞き取り調査をした結果、複数の児童が「自分もそう呼んでいた」「担任の先生もそう呼んだ」などと答えた。

校長によると「担任は『認識不足だった。何とかして謝罪したい』と話している」といい、学校側は発言に問題があったと認めている。
新潟市教育委員会も問題を把握。詳しい経緯や状況について調査している。
市教委教職員課の吉田隆課長は「福島は帰りたくても帰れない状況で、お子さん、ご家族につらい思いをさせているのは残念。適切な対応をしていきたい」と話している。(永田篤史、狩野浩平)


■今回の問題の経緯(保護者への取材から)

2011年3月11日   東日本大震災、その後、新潟市に自主避難
 15年(小学3年) 仲間はずれや、「菌」との呼び方はじまる
 16年(小学4年) 嫌がらせが続く
   11月上旬   自主避難した横浜市の中学生のいじめ発覚。「菌」と呼ばれていたことがニュースに
     17日   児童が担任に相談
     22日   早朝、福島県で最大震度5弱の地震
          昼休み、担任に名前に「菌」をつけて呼ばれる
          放課後、保護者が学校に連絡
     24日   学校に行かなくなる
     29日   学校の調査で担任の発言確認


菌呼ばわりされ、いじめを受けていた生徒の手記
【【新潟でも菌といじめ】相談した原発避難の生徒に担任が「菌」発言】の続きを読む

1:2016/11/29(火) 12:22:43.49 ID:

【いじめ】セミの幼虫なめさせ骨折…有名進学校で「いじめ」【東京学芸大学付属高校】
 有名進学校でいじめが発覚です。東京都内の国立大学付属高校で、男子生徒を骨折させたりセミの幼虫をなめさせるなどのいじめがあったことが分かりました。

 関係者によりますと、東京学芸大学付属高校では去年4月から、男子生徒がクラスメートや所属する運動部の生徒合わせて7人から暴言や暴力などのいじめを受けていました。男子生徒は体育祭の練習の際に手首を骨折させられたうえ、別の生徒から肩に担がれた後に投げられたり、複数の生徒からセミの幼虫をなめさせられるなどのいじめを受けていたということです。男子生徒は現在も登校できない状態だということです。学校側は去年9月にいじめ防止法に基づく「重大事態」と認定し、第三者による調査を行ってきました。学校側はいじめの事実を認めたうえで、「きょう午後の記者会見で詳しく説明する」とコメントしています。東京学芸大学付属高校は全国で有数の進学校として知られています。
【【いじめ】セミの幼虫なめさせ骨折…有名進学校で「いじめ」【東京学芸大学付属高校】】の続きを読む

1:2016/11/20(日) 08:00:36.91 ID:
 
東京電力福島第一原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学一年の男子生徒(13)が、市立小学校時代にいじめに遭った問題で、
生徒が持ち物を隠されるなどの被害を相談した際、学校が「忙しい」「自分の管理が悪いのでは」などとおざなりの対応をしていたことが、
生徒側の弁護士への取材で分かった。生徒は「先生に疑われている」と感じて不信感を抱き、長期の不登校につながったと、弁護士は指摘している。


弁護士によると、生徒は二〇一一年八月、小学二年で横浜市立小に転入した。直後から、同級生に名前を呼ばれる際に「菌」を付けられたり、たたかれたりした。
三年には四カ月ほど不登校になったが、当時は、担任がその都度注意するなど対応したという。

しかし、四年で担任が代わると、暴力で大きなあざが残ることがあったほか、教科書や鍵盤ハーモニカを隠された。
生徒は複数回、担任に相談したが「ないなら、買うしかない」「忙しいから後で」としか言われず、「先生に逃げられている」と感じ、担任への相談をやめたという。

さらに五年になると、同級生十人前後から「震災のお金(賠償金)があるでしょ」と、ゲームセンターなどでの遊興費を求められるようになった。

この際、一緒に行った子どもの保護者が金銭のやりとりに気付き、PTA会長を通じて「保護者会を開いて話し合うべきだ」と、学校に要請。
両親も学校にそれまでのいじめや、同級生らへの遊興費が百五十万円に上ると訴えた。

しかし、学校は保護者会は開かず、同級生が聞き取りに「おごってもらった」と話したため、両者の言い分が食い違うと判断。
両親に対しては生徒同席の場で「お金の話は警察へ」「物は隠されたのではなく、本人の管理の問題と聞いている」と話したという。

生徒は「なぜ放置というか、自分が疑われる話になるのか」とさらに不信感を強め、五年の五月末から卒業まで登校しなかった。
また、両親は市教育委員会に学校を指導するよう求めたが、市教委は「学校自治」を理由に「指導はできるが、介入はできない」と動かなかったという。

こうした生徒側の訴えについて、当時対応した教諭の一人は、本紙の取材に「複雑な事情があり、いじめとは考えなかった。
言いたいことはあるが、取材には市教委が回答することになっており、詳しく話せない」としている。

◆市教委 学校対応を調査へ

横浜市教育委員会は、当時の小学校の対応が適切だったのかを教員らに聞き取りし、年内にも検証結果をまとめる。
岡田優子教育長は十五日の記者会見で「対応が遅れた理由を内部で検証し、再発防止策をつくる」と話した。

市教委によると、学校は生徒が三~五年時にはいじめを認識できなかったとしている。
ただ、校内では毎年、児童にいじめの有無を問う無記名アンケートをし、いじめられている児童は二〇一二年に「三年で二人」、一四年に「五年で一人」との結果を市教委に報告していた。

いずれも被害生徒の学年と一致することから、市教委は「アンケート結果が今回の件を指しているなら、学校はいじめを認識できる環境にあったことになる」と指摘。
アンケート結果を精査する。要望があった保護者会を開催しなかったことについても、「なぜ学校が冷たい対応をしたのか、経緯を調べたい」とする。

東京新聞
原発避難生徒のいじめ相談に 学校が「忙しい」「お金の話は警察へ」
【【原発被災者いじめ】福島の震災避難者から150万カツアゲしてイジメ【特定へ】】の続きを読む

1:2016/11/06(日) 18:57:05.99 ID:
 
佐野研二郎】多摩美で「佐野研二郎の葬式ごっこ」


多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科を出ており、2020年東京オリンピックのエンブレム問題で一躍話題となったデザイナーの「佐野研二郎」さんですが、
どうやら出身校で「葬式」が行われたようです。
しかしご本人が亡くなられたという情報はなくあくまで「ブラックジョーク」のようなもののようですが、ネットでは物議をかもしている。

こちらは多摩美大で行われております、葬式ならぬ「多摩美術大学芸術祭2016」のようです。
あの2020年東京オリンピックでのエンブレム問題で話題となった佐野研二郎氏の出身校ということもあり彼のネタをつかったジョークのような芸がいまネットになっている。
がしかし、コレがあまりにもブラックすぎるということでネットでは「不謹慎だ」との声も。
【【佐野研二郎】多摩美で「佐野研二郎の葬式ごっこ」小学生のイジメかよwwwwwwwwww】の続きを読む

1:2016/10/18(火) 22:01:33.35 ID:
 
【青森】中2女子自殺、スマホアプリに遺書「もういじめないでください」 加害者生徒の実名も
◇遺族が公開 LINEで中傷、誹謗も

 青森市立中2年の女子生徒(13)が、2学期の始業式翌日にJR奥羽線に飛び込み自殺したとみられる問題で、女子生徒が校内の複数の生徒からいじめを受けていたとの「遺書」を、スマホのメモアプリに残していたことが分かった。いじめた生徒の実名も書かれ、「もう生きていけそうにない」「耐えられません」など悲痛な訴えがつづられている。

 いじめた生徒たちに対しては「噂流したりそれを信じたりいじめてきたやつら、自分でわかると思います。
もう、二度といじめたりしないでください」と訴えている。

 家族には「先立つ不幸を許してください」「13年間ありがとう」との言葉が書かれ、末尾には死亡した日である「2016年8月25日」と記されていた。

 29日夜、同市内で報道陣の取材に応じた家族によると、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で中傷、誹謗(ひぼう)も受けていたといい、父親は「いじめた生徒は大変なことをしたということを深く反省してほしい」
と肩を落として語った。


【【葛西りまさん】青森市浪岡中2女子自殺、スマホアプリに遺書【画像あり】】の続きを読む

1:2016/07/06(水)20:29:18 ID:
【人気若手女優の華麗なるスキャンダル①】

「どうして大人のクセに照明さんになろうと思ったんだろう?」

「音声さんとか長いマイク持ち上げて何がしたいんだろう?」

「スケジュールさんは何で算数して予定たてるんだろう?」

番組内で、普段お世話になっているはずのスタッフを嬉々として馬鹿にしまくる。自分中心でしかものを考えられない、他人の気持ちを考えられない残念な人間であることが露わになった。

→その後"スタッフ"がツイッターで代筆謝罪。本人は誕生日の祝福ツイートで接続できないと勘違い。。。


【【人気女優】広瀬◯ずちゃんの畜生エピソードwwwww】の続きを読む

1:2016/09/08(木)10:58:19 ID:
ミス・ワールド日本代表の吉川プリアンカさん、ハーフへの偏見に苦しんだ過去 海外でも注目

「世界三大ミスコンテスト」の一つ、「ミス・ワールド2016世界大会」の日本代表に選ばれた吉川プリアンカさん(22)が、
ハーフに対する日本社会の人種的な偏見という視点から、海外メディアの注目を集めている。


AFPは「インド人ハーフの象使い、日本のミスに輝く」とのタイトルで、同一性指向の強い日本で「ハーフ」への偏見に苦しめられたことを伝えた。

吉川さんはAFPのインタビューに、アメリカやインドで過ごした後、10歳で日本に引っ越したが、肌の色を理由にいじめられたことを明かし「まるでバイ菌のように思われたけど、その経験があったから私は本当に強くなった」と振り返った。「たくさんの『ハーフ』が苦しんでいる」そして「(2015年にミス・ユニバース日本代表に選ばれた黒人と日本人のハーフ)宮本エリアナさんがいなかったら『ハーフ』は日本代表になれなかった。ハーフの女性としての生き方を示してくれた彼女に勇気づけられた」と語った。

9:2016/09/08(木)11:10:07 ID:
【【社会】ミス・ワールド日本代表の吉川プリアンカさん「まるでバイ菌の様に思われた」「沢山のハーフが苦しんでいる 」といじめ告白】の続きを読む

1:2016/09/07(水) 23:37:56.65 ID:
 栃木 鹿沼市付近で1時間に110ミリの猛烈な雨か 9月7日 22時25分

気象庁によりますと、栃木県鹿沼市付近ではレーダーによる解析で午後10時までの1時間におよそ
110ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。

 気象庁は災害の危険が迫っているとして、「記録的短時間大雨情報」を発表して安全を確保するよう呼びかけています。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160907/k10010674581000.html?utm_int=all_contents_just-in_001



3:2016/09/07(水) 23:38:34.36 ID:
【【台風13号】 台風の影響で栃木上空で雨雲が作られ続ける】の続きを読む
アクセスランキング