コメントするたび木が育ちます。ニュースまとめサイト

キーワード:スポーツニュースを含む記事

1:2016/10/07(金) 00:27:56.22 ID:
【スポーツニュース】「オフサイドだった!」サッカー日本代表ロシアワールドカップイラク戦 イラク監督激怒!疑惑の判定に不満爆発

 日本代表は6日に行われたロシア・ワールドカップ・アジア最終予選でイラク代表と対戦し、2-1で勝利した。ロスタイムまで同点という苦しい展開の中、山口蛍の劇的な決勝弾が決まり、勝ち点3を獲得している。2戦目のタイ戦に続く白星により、通算成績は2勝1敗となった。

 イラク代表を率いるラディ・スワディ監督は試合後の記者会見で選手たちをたたえつつ、判定への不満を口にした。

 冒頭、「とてもタフな試合でした。日本はとても強いチームで、ワールドカップにも出場しているチームです。我々もいい試合をしましたが、これから戦術などを見直していきたいと思います」と振り返ったが、その後はレフェリーへの苦言の連発だった。
 「今日はジャッジのせいではないかと思っています。ケガをした選手がいたのですが、その選手を主審が無視していました。最後の失点も審判のせいではないかと思っています。チームのミスではなく、ジャッジのミスということを強調したい」

 日本の決勝点が生まれた背景を、イラク代表指揮官はこう振り返っている。

 「我々の選手はケガをして外に出ていたのに、主審が『私は見なかった』と話している。選手たちが3人も話したのに……。ジャッジが振り向いてくれなかった。日本をサポートしているのではないかと思います。ジャッジのミスがいくつかありましたが、最後のところで明らかになりました。ロスタイム6分はとても長いと思います」

 日本代表の先制点の場面でもオフサイドに見えるシーンがあっただけに、イラク側としては納得できない試合となってしまったようだ。


【【サッカー日本代表】イラク激怒!疑惑の判定に不満【オフサイド判定検証画像動画あり】】の続きを読む

1:2016/10/01(土) 12:13:16.17 ID:
【スポーツニュース】フィギュアスケートオータムクラシックは9月30日(日本時間10月1日)、カナダのモントリオールで行われ、今季初戦となるソチ五輪金メダリストの羽生結弦(21=ANA)が男子ショートプログラム(SP)で史上初の4回転ループを成功させ、88・30点で首位に立った。

 白を基調とした衣装を初披露。米人気ロック歌手、プリンスさんの人気曲「レッツ・ゴー・クレイジー」のアップテンポの曲調に乗り、冒頭で今季から取り入れた4回転ループに挑戦。

決まれば世界初となる大技を成功させると、コンビネーションでは前半の4回転サルコーが抜けて1回転に、後半の3回転では転倒したが、最後の3回転半を華麗に決めてみせた。演技後は納得がいかなかったのか、転倒した場所に戻って悔しげな表情。それでも2位に8・78点差をつけてのトップ発進となった。
【【炎上】羽生結弦4回転ループ成功もキムヨナ扱いwwwwwwwwwwwww【動画あり】】の続きを読む

1:2016/09/21(水) 11:41:14.00 ID:  
【話題ニュース】【スポーツニュース】
 卓球女子日本代表の福原愛(27)=ANA=が21日、都内で会見を開き、台湾の卓球リオ五輪代表・江宏傑(ジャン・ホンジエ=27)との結婚を正式に発表した。

 あでやかな花柄の振袖姿で登場し、「9月1日に江宏傑さんと入籍させていただいたことを報告させていただきます」とあいさつした。「皆さんに支えられて今日がある。感謝の気持ちでいっぱいです」と日本国民に感謝の気持ちを表現すると、お相手の江を呼び入れた。
スーツ姿の江は「こんにちは。はじめまして。ジャンです。今日はよろしくお願いします」と日本語であいさつし、2人そろって頭を下げた。

 福原愛は東京五輪へ向けて競技生活を続けていく意向を示した。「リオ五輪が終わって昨日で帰国してから1カ月になったんですけど、その中で彼とは話しまして、彼とはどんな選択をしても応援してくれると言ってくれたので」と江のサポートがあることを明かした。

 「(これまで)女性アスリートとして結婚してプレーを続ける方はなかなかいなくて。女性アスリートというのはどこかで夢を諦めるではないんですが、家庭に入ることで活動が狭まることがあるのかなと思っていました」とこれまでの思いを吐露。
「(江のような)そういった環境、支えてくれる人がいるのであれば続けることも可能なのではないかと。頑張っていくことも可能なのではないかと思えるようになりました」とはっきりとした口調で語った。

画像


 

福原愛とは
1988- 平成時代の女子卓球選手。
昭和63年11月1日生まれ。4歳で全日本選手権バンビの部で16強,翌年から3連覇。10歳で卓球初の女子プロ。11歳で日本代表入りし,平成16年アテネ五輪に日本最年少で出場し,ベスト16にすすんだ。青森山田高を卒業し早大に進学。20年北京五輪の団体で4位入賞。24年全日本選手権のシングルスで優勝。同年ロンドン五輪の団体(福原愛・石川佳純・平野早矢香)で銀メダルを獲得,シングルスは準々決勝で敗れて5位入賞。戦型は右シェイク異質前陣速攻。全日本空輸(ANA)所属。宮城県出身。
【【卓球】福原愛、江宏傑と結婚会見 東京五輪へ競技続行「頑張っていく」】の続きを読む

1:2016/09/19(月)04:50:41 ID:
【スポーツニュース】
決勝
スペイン|000 000 020 0|2 H9 E1
オランダ|020 000 000 1|3 H7 E0

オランダは2大会連続22度目の制覇
スペインは62年ぶりの準優勝



試合映像
【【スポーツ】野球ヨーロッパ選手権、オランダが激闘制し22度目の優勝!ってなんやねんwwwwwwww】の続きを読む
アクセスランキング