コメントするたび木が育ちます。ニュースまとめサイト

キーワード:トランプを含む記事

1:2016/11/10(木)15:01:54 ID:
トランプ氏の米とは戦いたくない~比大統領

 フィリピンのドゥテルテ大統領は9日、演説で、トランプ氏のいるアメリカとは戦いたくないなどと発言し、トランプ氏の勝利を祝福した。

 訪問先のマレーシアで、現地のフィリピン人を前に演説したドゥテルテ大統領は、トランプ氏の勝利を祝福し、「私たちはちょっとしたことで過激なことを言う点で似ている」と述べた。

 また、ドゥテルテ大統領は、アメリカとは「戦いたくない、なぜならトランプ氏がいるからだ」と述べ、トランプ氏やアメリカに対する過激な発言は控えた。

 ドゥテルテ大統領はオバマ大統領をののしるなど、反米的な発言を繰り返しているが、今後のトランプ氏との関係構築に向け、配慮を示した形。


米国と「もう口論したくない」=トランプ氏勝利でドゥテルテ比大統領

 【マニラ時事】フィリピンのドゥテルテ大統領は9日、米大統領選でのトランプ氏勝利について、「もう(米国と)口論したくない。トランプ(次期)大統領に『おめでとう』と言いたい」と話した。
訪問先のマレーシアで語った。 (略)

 ただ、トランプ次期政権で米比関係が改善するかは「全く分からない。それは米国次第だからだ」と強調。
フィリピンの強硬な麻薬対策を批判する米国が、態度を変えるかどうかによるとの見方を示した。


【【トランプ大統領】ドゥテルテ大統領涙目「トランプ怖いぃ・・・」wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

1:2016/09/29(木) 16:51:09.94 ID:
【世界ニュース】大統領選挙テレビ討論会
 【ワシントン時事】26日行われた米大統領選の第1回テレビ討論会を機に、共和党候補ドナルド・トランプ氏(70)の女性に対する暴言に批判が強まっている。有権者の半数を占める女性の票を一気に遠ざけかねない雲行きだ。

 きっかけは、民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官(68)が米大統領選テレビ討論会で、トランプ氏が運営に関わっていたミス・ユニバース世界大会の1996年の優勝者で、ベネズエラ出身のアリシア・マチャドさんの話題を持ち出したことだ。

 クリントン氏は、トランプ氏が当時、受賞後に体重が増えたマチャドさんを「ミス子豚」とののしり、中南米出身という理由だけで「ミス家政婦」と呼んだと暴露。「トランプ、彼女には名前がある」と女性軽視の姿勢を責め立てた。

 トランプ氏のその後の対応が傷口を広げた。同氏は否定も謝罪もせず、「どこで聞いたのか」と再三、口を挟んでクリントン氏の発言を妨害。27日のテレビ番組では「彼女(マチャドさん)は歴代で最悪だった。彼女の激太りは大問題だった」と自身の発言を正当化しようとした。

 クリントン陣営は28日、一連の経緯をまとめた動画を公開し、「大問題はトランプの方だ」と攻撃。
オバマ大統領も「女性を侮辱している」と批判した。米メディアはこの問題を取り上げ続けており、「トランプ氏はわなにはまった」(ワシントン・ポスト紙)との見方も出ている。

ミスコン優勝者のアリシア・マチャドさん 

【【米大統領選】トランプに「ミス子豚」と中傷された女性がこちらwwwwwwwwwww【テレビ討論会】】の続きを読む
アクセスランキング