コメントするたび木が育ちます。ニュースまとめサイト

キーワード:事情聴取を含む記事

1:2018/05/14(月) 16:07:50.85 ID:
速報】新潟市の小2女児殺害事件 現在複数人から事情聴取 一人じゃなかった!?
<女児殺害事件 不審者情報で関係者から任意で話を聞き捜査 新潟速報

新潟市の小学生の女の子が殺害されJRの線路に遺棄された事件で、警察は、これまでの捜査で浮かび上がった不審な人物について関係者から任意で話を聞いて捜査を進めています。

今月7日の夜、新潟市西区のJR越後線の線路内で、近くに住む小学2年生、大桃珠生さん(7)が遺体で見つかり、警察は、下校途中に連れ去られ、電車にはねられる前に殺害された疑いがあるとみて捜査を進めています。

警察のこれまでの調べで、現場周辺では不審な人物が目撃されていて、大桃さんは事件当日、「朝、黒い服を着てサングラスをかけたおじさんに追いかけられた」と友達に話したということです。

また現場周辺では、不審な車の目撃情報が複数あり、遺体が見つかる直前の午後10時20分ごろ、電車の運転士が線路沿いの道に白いワゴン車が止まっていたのを目撃していたほか、その30分前にも、白っぽいバンタイプの車が線路をはさんだ反対側で目撃されています。

警察は、これまでの捜査で浮かび上がった不審な人物について関係者から任意で話を聞いて捜査を進めています。

また、大桃さんのランドセルからは家族以外の指紋が検出されていて、警察は犯人の特定につながる可能性があるとみて解析を進めています。

5月14日 12時17分
NHK NEWS WEB 速報
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180514/k10011437621000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

------------------------------------------------------
<新潟女児殺害 近所の20代男を事情聴取 速報

新潟市で小学2年の女の子が殺害され遺体が線路に遺棄された事件で警察は14日朝、近所に住む20代の男から事情聴取を始めた。男の車も調べている。

5/14(月) 11:14
日本テレビ系(NNN)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180514-00000014-nnn-soci

------------------------------------------------------
<20歳代会社員の男から事情聞く…小2女児殺害 速報

新潟市西区のJR越後線の線路内で、近くの市立小針小2年大桃珠生さん(7)が遺体で見つかった殺人、死体遺棄事件で、事件前後に現場周辺を不審な車が走行していたことが、捜査関係者への取材でわかった。

県警は14日、この車に乗っていたとみられる20歳代の会社員の男から事情を聞き、事件との関連について慎重に調べている。

2018年05月14日 11時48分
YOMIURI ONLINE
速報http://www.yomiuri.co.jp/national/20180514-OYT1T50048.html?from=ytop_top

関連スレ
ドライブレコーダーに手がかり求め捜査 女児殺害速報(2018/05/11 18:12)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127049.html
大桃さんの行方が分からなくなった現場周辺では事件翌日から、毎日、検問が行われている。警察がこの検問で重点的に聞いているのがドライブレコーダーだ。
ドライブレコーダーは数日で消えてしまうため、警察は日に日に消えていく手掛かりを探している。

2:2018/05/14(月) 16:08:07.53 ID:
【【速報】新潟市の小2女児殺害事件 現在複数人から事情聴取 一人じゃなかった!?】の続きを読む

1:2018/05/14(月) 10:54:10.70 ID:
最新速報新潟市の小2女児殺害事件で捜査本部は重要参考人を事情聴取
TBS
https://twitter.com/tbs_newsbird/status/995844146479808512

【【最新速報】新潟市の小2女児殺害事件で捜査本部は重要参考人を事情聴取】の続きを読む

1:2018/05/13(日) 06:36:47.41 ID:
新潟親子遭難】赤安山に登山届を出していたのは祖父だった!【最新速報】
5月13日 4時26分
新潟県阿賀野市の五頭連峰に登山に出かけたまま行方がわからなくなっている親子遭難について、警察は捜索活動を始めて1週間となる13日、山岳遭難の救助訓練を積んでいる隊員を倍に増やして、行方を捜すことにしています。

新潟市北区の会社員、渋谷甲哉さん(37)と、長男で小学1年生の空くん(6)親子遭難は、今月5日、新潟県阿賀野市の五頭連峰に登山に出かけたまま戻らず、行方がわからなくなっています。

警察や消防などは、これまで、親子が向かったとみられる松平山の登山道周辺や、「物音がした」という情報があった2つの沢などを集中的に捜してきましたが、手がかりは得られていません。

警察は、捜索活動を始めて1週間となる13日、山岳遭難の救助訓練を積んでいる隊員をこれまでの倍に増やすことにしています。

警察や消防などは、松平山の山頂に向かう登山道の周辺にある急な斜面などを中心に、手がかりがないか、すでに調べた場所も含めて捜すことにしています。
【【新潟親子遭難】赤安山に登山届を出していたのは祖父だった!【最新速報】】の続きを読む

1:2017/05/05(金) 23:17:28.06 ID:
自殺した女は30代、遺書みつかる 愛媛の親子死傷事件

 愛媛県今治市の市営住宅で高齢の母子が切りつけられ、母親が死亡、長男が重傷を負った事件で、愛媛県警は5日、前日に任意で事情聴取した30代の女性が自殺したと発表した。4日に参考人として事情を聴き、深夜に家族の元に帰したが、5日朝に死亡しているのが判明。近くに遺書があり、自殺と判断した。

 県警によると、4日午後1時半ごろから同10時半ごろまで今治署で、事件の参考人として女性から任意で延べ約5時間事情を聴き、鑑識の捜査もした。午後11時ごろ、家族に引き渡したという。女性は市内の自宅マンションとは別の場所に家族といたが、再び事情を聴こうと捜査員が5日午前9時ごろ迎えに行ったところ、死亡していたという。

 事件は3日午前9時ごろ、同市室屋町7丁目の市営住宅1階の無職岡本久行さん(70)方で発生。突然侵入してきた人物に母親の無職岡本ユキヱさん(92)が胸を刺され、久行さんは背中を刺された。ユキヱさんは約8時間後に出血性ショックで死亡。久行さんも重傷を負い、犯人については、面識のない「小柄な女」と証言していた。

 県警が事件前後の付近の防犯カメラの映像を分析した結果、現場から約600メートル南のマンションに住む女性が関与した可能性が浮上。4日、女性の自宅を殺人などの容疑で家宅捜索して持ち物を押収し、任意で事情聴取を始めた。逮捕状は請求していなかった。

 現場の市営住宅の南西約400メートルにある今治市別宮町6丁目の民家では先月26日、一人暮らしの無職越智サツキさん(81)が腹部を刺されて死亡しているのが見つかっていた。県警は、二つの事件現場が近く、約1週間で相次いだことや刃物が使われるなどの類似点から、関連を調べていた。

 県警の中川純市刑事部長は「亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の方にはお悔やみ申し上げます」とコメント。自殺防止について河野数豊・県警捜査1課次長は「任意聴取の段階でプライベートには踏み込めず、家族への引き渡し後は監視の警察官を付けずに家族に任せた」とし、聴取の時間も「当然疲れると思うが、危ない状況ではなかった」と説明。「事情聴取は適正だったと判断している」と話した。
【愛媛県今治市の殺人事件「自殺した女の遺書があったよ\(^o^)/」】の続きを読む

1:2017/04/19(水) 22:18:27.01 ID:
【ANRI】坂口杏里、ついに逮捕!!ホスト通いや”薬物疑惑”も
順風満帆だった二世タレントがついにここまで堕ちたかーー。タレントのANRIこと坂口杏里容疑者(26)が19日、恐喝未遂容疑で警視庁に逮捕されていたことが分かった。警視庁は認否を明らかにしていない。

女優・坂口良子(享年57)の愛娘として“二世タレント”として引っ張りだこだった坂口杏里ことANRI。
しかし、そんなバックボーンを持ちながらセクシー女優に転身し、一部では借金騒動も報道されていた。
ANRIの直接の逮捕容疑は18日、知り合いのホスト男性に「ホテルで撮影した写真をばらまく」と脅迫して現金3万円を脅し取ろうとしたこと。
待ち合わせ場所に現れたANRIを男性からの通報によって駆け付けた警察官が逮捕した。

坂口杏里は昨年3月末、自らの申し出により所属事務所を離れ、同年10月にセクシー女優ANRIとして再デビュー。
以来、2つの作品に出演する一方で、金銭苦による借金の無心などが度々噂され、連日のホスト通いなど私生活の乱れが伝えられていた。

坂口杏里ホスト通いの一方で、六本木のガールズバーで働くなど派手な生活を続けていました。
そこで膨れ上がった2000万円の借金を帳消しにするためにセクシー女優に転身した。しかし、デビュー作のギャラが同程度だったようですべて相殺されてしまい、金銭苦に陥っていたようです。
今回の事件も”3万円”と聞いてピンと来ましたが、周囲の関係者に食事を誘う代わりにタクシー代3万円を請求する面倒な女扱いされていて、彼女らしいなと思いました。
また一方で、新宿歌舞伎町のホスト店で売り掛けが溜まるなど金銭トラブルが起きていたとも言われています」(週刊誌記者)

坂口杏里本人は否定していたものの、坂口杏里の歌舞伎町ホスト通いはよく知られ、過去にはホスト絡みの薬物事件に関わった疑惑もある。

坂口杏里と仲のいいホストが違法薬物で逮捕された時に、彼女も事情聴取を受けたと言われています。
事情聴取は任意で結局、坂口自身は”シロ”だったという。
しかしこのような噂があることで、”薬物へのカンパがあった”という疑惑や、坂口杏里自身も薬物を使用していたのではという疑惑も浮上しました。
また、最近は歌舞伎町のスカウト連中にセクシービデオ以外の効率の良いアルバイトを相談していたようで、
坂口杏里がかなり金に困っていたのは間違いありません」(芸能関係者)

坂口杏里の現事務所は「’逮捕の事実を)把握していないとしているが、彼女のあまりに自由奔放すぎる私生活は管理できなかったのだろう。
転落していくANRIの姿を見て悲しんでいるファンや関係者は少なくない。
【【ANRI】坂口杏里、ついに逮捕!!ホスト通いや”薬物疑惑”も】の続きを読む

1:2016/10/01(土) 10:43:53.27 ID:
タレントの坂口杏里(25)のセクシービデオが10月1日に発売され、話題を呼んでいる。
しかしその背景には、坂口杏里の借金問題が大きく影響しているようだ。
9月19日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)では、芸能レポーターの井上公造氏(59)が、その金額を約2000万円とコメントしている。

 井上氏によると、坂口杏里のビデオ出演料がちょうど同額程度なので、相殺される形になるという。
また、事務所の先輩である重盛さと美(28)が、坂口に500万円貸そうとしていたことも明かしている。
重盛は18日に出演した『上沼・高田のクギズケ!』(日本テレビ系)で、この件に関する内情について語り、借金の取り立てが事務所にも来ていたという衝撃の事実も暴露していた。

 かつては、女優・坂口良子(享年57歳)の愛娘として“二世タレント”枠で引っ張りだこだったが、そんなバックボーンを持ってしても、多額の借金を抱えていたことが今回明らかになってしまった。
その原因は、ホストクラブでの豪遊だと各報道で言われているが、芸能関係者の中には原因がもう一つあるという声も。
しかも、それはかなり“黒い噂”だという。

■八方塞がりの坂口杏里

「最近芸能界でも蔓延している、薬物絡みのトラブルです。
坂口と仲のいいホストが違法薬物で逮捕された時に、彼女も事情聴取を受けたと言われています。こういう経緯から、一口に“ホスト豪遊”が借金の原因だとは言えない部分もありますね」(芸能関係者)

 事情聴取は任意で、結局、坂口杏里自身は「シロ」だったという。しかしこのような噂があることで、「薬物へのカンパがあった」という疑惑や、坂口杏里自身も薬物を使用していたのではという疑惑も浮上しているようだ。
新宿・歌舞伎町での目撃が絶えなかったという坂口杏里だが、今後新たな情報が出てくる可能性もありそうである。

【【悲報】坂口杏里AVデビュー作が問題だらけwwwwwwwwwwwwwwww【サンプルあり】】の続きを読む

1:2016/09/13(火) 19:36:21.89 ID:
 名女優坂口良子さんの娘で、タレントとして活動していた坂口杏里が今秋、芸能人専門AVレーベル「MUTEKI」からデビューすると報じられた。だが、裏ではまだ揉めているという。義理の父にあたるプロゴルファーの尾崎健夫が激怒しており、販売差し止めに向けて動いているという情報をキャッチした。

 坂口のAVデビューを聞いて驚く芸能関係者は少なかっただろう。以前から挙動がおかしかった上に、仕事が減少しているにもかかわらずホスト通いを続けていたからだ。

「2年前、写真週刊誌にバイきんぐの小峠英二とのベッド写真が流出したが、これを持ち込んだのは坂口。これがキッカケで芸能界での仕事も増えたが、その後に仲が良かったホストが違法薬物で逮捕され、坂口も任意で事情聴取を受けるハメとなった。 坂口はシロだったのだが、この話がテレビ各局に回り、危険人物としてテレビは一斉に手を引いた」とテレビ局関係者。

 仕事がほとんど無いにもかかわらず、ホスト通いを止めなければ金欠に陥るのは自明の理だ。そこで救いを求めたのが、性産業だった。

「困った坂口は自ら風俗店の面接に行くなど、AV行きは時間の問題だった。今回のAVデビューを仕掛けたのも、風俗店の経営にも関与しているAVプロダクションだとか」とは、AV関係者。

 だが、リリースを直前に控えて、裏ではきな臭い動きも見えている。

「長く交際していた坂口良子さんと尾崎は2012年に結婚。翌年に良子さんは亡くなりました。杏里は良子さんの連れ子で、尾崎と血がつながっているわけではありませんが、尾崎は良子さんが杏里のことを可愛がり、気にかけていたことをよく知っています。その杏里がAVデビューなんてことになれば、亡くなった良子さんに会わせる顔がないということで、何とかして販売を阻止できないか、様々なところに相談しています。自分の財産をはたいてでも、ストップを掛けようとしています」と芸能プロ関係者。

 ただ、もうすでにAVデビューだけではなく、大手出版社からヌード写真集が出版されることも内定しており、そう簡単にキャンセルとはいかない状況にある。「尾崎の執念が実る可能性は低いかもしれない。それでもやれるところまでやるとのことです」と前出関係者。

 まだまだ一波乱も二波乱もありそうだ。
【【芸能】義父ブチギレwwwwwwwwww出演阻止に全力で奔走中!坂口杏里のAV販売指し止めか?】の続きを読む

1:2016/09/14(水) 03:54:35.54 ID:
切断遺体、姉「2週間前くらいにやった」

 12日夜、千葉県酒々井町の住宅で切断された遺体が見つかった事件で、警察は、行方不明の男性の姉で、この家に住む女を死体損壊などの疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、アルバイト店員の竹内愛美容疑者(25)。この事件は12日夜、酒々井町の住宅で、人の頭部や足、それに上半身などが切断された状態で見つかったもの。この家に住む竹内諒さん(21)と先月末から連絡がとれておらず、警察は、遺体は諒さんとみて確認を進めている。

 近所の人「(諒さんは)素直そうな感じでしたけど、出会ったりすると挨拶はちゃんと、おはようございますとか」

 捜査関係者によると、諒さんと同居している姉の愛美容疑者が警察の事情聴取に対し、「弟を自宅の包丁で切断した」と供述したという。愛美容疑者は容疑を認め、「2週間前くらいにやった」と供述しており、警察が犯行の動機や経緯を調べている。 
【【社会】弟切断「2週間前くらいにやった」 死体損壊などの疑いで25歳姉逮捕】の続きを読む
アクセスランキング