コメントするたび木が育ちます。ニュースまとめサイト

キーワード:千眼美子を含む記事

1: 木になる名無しさん 2019/06/14(金) 00:31:47.58 ID:Fw0bM8Kj9
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201906130001007.html
2019年6月13日22時10分

4人組ロックバンドKANA-BOONは13日、公式ホームページで、ベースの飯田祐馬(28)が音信不通状態のため、15日に東京・Zeppダイバーシティで開催予定だった企画ライブの中止を発表した。

発表によると、今月5日から連絡が取れていないとし、「あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております」とした。家族から警察に捜索願が提出されているという。

15日のライブはデビュー5周年企画の締めくくりでもあり、「皆様にこのようなご報告をしなければならないことを、メンバー、スタッフ一同、大変心苦しく感じております。改めてこの度は、多大なるご心配、ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます」とした。

飯田は17年2月、清水富美加から改名した女優千眼美子が、かつて飯田と不倫関係にあったことを暴露。すでに関係は解消していたが「清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしつつ、16年1月まで交際関係を続けてしまいました」と謝罪したこともあった。

同バンドは、大阪・堺出身のボーカル兼ギター谷口鮪、ギター古賀隼斗、ドラムス小泉貴裕、ベース飯田による4人組。08年に結成され、インディーズ時代のシングル「ないものねだり」がヒット。13年にシングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビュー。20代を中心に支持を集める。メロディー、歌詞ともキャッチーで覚えやすく踊れるロックとして人気。音楽フェスにも多数出演してきた。

他ソース

KANA-BOON飯田 最後のツイートは5月31日「ありがとう」
https://www.daily.co.jp/gossip/2019/06/13/0012424266.shtml

飯田が公式ツイッターでつぶやいたのは5月31日が最後。「ラジオ聴いてくれた人ありがとう!!6/12に発売のまっさらもカップリングのFLYERSもよろしくお願いします!!6/15のライブでもお会いしましょう!!楽しみがいっぱいで嬉しいです!!」というもので、ラジオ聴取への感謝にシングルやライブへの期待と、失踪をうかがわせる不穏な兆候は見られないツイートだ。リツイートはその後も続けられたが、6月4日を最後に途切れている。

飯田祐馬
no title

KANA-BOON(左から2番目が飯田祐馬)
https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2019/0419/KANABOON_art201904_fixw_730_hq.jpg

★1が立った日時:2019/06/13(木) 21:24:46.51
【音楽】KANA-BOON飯田が音信不通 警察に捜索願を提出 「今月5日から連絡が取れていない」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560428686/

【KANA-BOON飯田が音信不通でライブ中止 家族が警察に捜索願を提出 最後のツイートは5月31日 「ありがとう」 】の続きを読む

1:2017/02/21(火) 10:01:27.74 ID:
【カナブーン】KANA―BOON飯田、清水富美加との不倫告白で活動休止
 宗教法人「幸福の科学」に出家した女優清水富美加(22)の交際相手だった既婚者のバンドマンが過去に不倫関係にあったことを認め、所属事務所に報告したことが20日、分かった。

 スポニチ本紙が19日付で報じた元交際相手のバンドマンは、人気ロックバンド「KANA―BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)。
清水は千眼美子名義で17日に出版した著書「全部、言っちゃうね。」で、出家にあたり「悩みの種だった好きな人も忘れました」とつづっていた。

 この日、飯田の所属事務所は「飯田本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については飯田は奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」と説明した。
飯田は破局したとはいえ、清水が仕事や今までの友人関係を断ち切り、突然出家という行動に出たことの一つの要因になったかもしれないことに責任を感じ、事務所側に全てを明かした。

 一方の教団側は「本に書いてあることが全てです」と不倫関係については否定も肯定もしなかった。

 飯田の所属事務所は「今後の活動などに関しては協議中」とし、近く対応を発表する見通し。別の音楽関係者は「本で清水さんが“好きだった人も忘れました”と書いているように、2人の中で気持ちの整理はついている。
処分が出るにしても活動に大きな影響はないのでは」と話している。

 ◆KANA―BOON(カナブーン) 高校の同級生だった谷口鮪(ボーカル)、古賀隼斗(ギター)、小泉貴裕(ドラムス)に飯田を加えた4人組。12年に音楽オーディションでグランプリを受賞。
13年9月にシングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビュー。メジャーでシングル10枚、アルバム3枚を発売。オリコン最高位はアルバム「DOPPEL」(13年10月)の3位。


・清水富美加と交際していたことを認めた「KANA―BOON」の飯田祐馬
 
【【カナブーン】KANA―BOON飯田、清水富美加との不倫告白で活動休止か】の続きを読む

1:2017/02/17(金) 14:48:12.06 ID:
千眼美子清水富美加、17日に告白本「全部、言っちゃうね。」衝撃内容(下にあり)
幸福の科学に“出家”し芸能界からの引退を宣言した女優・清水富美加(22)が16日、ツイッターで告白本「全部、言っちゃうね。」を17日に発売することを電撃発表した。

 清水富美加は「この本も、またすぐ差し止められちゃうかもしれないんですけど。
私の持ってる真実、消されたくないので改めて千眼美子として生きてゆく宣言。
『全部、言っちゃうね。』。明日、17日、発売。」とツイートした。

 所属事務所公式アカウント消滅に合わせて開設した新アカウント「@sengen777」の名前欄は、従来の「本名・清水富美加」から「千眼美子(本名・清水富美加)」へ法名がメインに変更された。

千眼美子 (本名・清水富美加)?@sengen777
この本も、またすぐ差し止められちゃうかもしれないんですけど
私の持ってる真実、消されたくないので
改めて千眼美子として生きてゆく宣言。
「全部、言っちゃうね。」
明日、17日、発売。

http://twitter.com/sengen777/status/832226136788656129

【緊急告白】
死にたかった7年、
死ななかった7年。
一連の騒動の真相は? 幸福の科学って?
せっかく人気女優になれたのに?
友だちや仕事でお世話になった人、
そして心配してくれるたくさんの人たちへ。
すべての疑問に、自分の言葉で答えました。
【【千眼美子】清水富美加、17日に告白本「全部、言っちゃうね。」衝撃内容】の続きを読む
アクセスランキング