コメントするたび木が育ちます。ニュースまとめサイト

キーワード:大桃珠生を含む記事

1:2018/05/14(月) 16:07:50.85 ID:
速報】新潟市の小2女児殺害事件 現在複数人から事情聴取 一人じゃなかった!?
<女児殺害事件 不審者情報で関係者から任意で話を聞き捜査 新潟速報

新潟市の小学生の女の子が殺害されJRの線路に遺棄された事件で、警察は、これまでの捜査で浮かび上がった不審な人物について関係者から任意で話を聞いて捜査を進めています。

今月7日の夜、新潟市西区のJR越後線の線路内で、近くに住む小学2年生、大桃珠生さん(7)が遺体で見つかり、警察は、下校途中に連れ去られ、電車にはねられる前に殺害された疑いがあるとみて捜査を進めています。

警察のこれまでの調べで、現場周辺では不審な人物が目撃されていて、大桃さんは事件当日、「朝、黒い服を着てサングラスをかけたおじさんに追いかけられた」と友達に話したということです。

また現場周辺では、不審な車の目撃情報が複数あり、遺体が見つかる直前の午後10時20分ごろ、電車の運転士が線路沿いの道に白いワゴン車が止まっていたのを目撃していたほか、その30分前にも、白っぽいバンタイプの車が線路をはさんだ反対側で目撃されています。

警察は、これまでの捜査で浮かび上がった不審な人物について関係者から任意で話を聞いて捜査を進めています。

また、大桃さんのランドセルからは家族以外の指紋が検出されていて、警察は犯人の特定につながる可能性があるとみて解析を進めています。

5月14日 12時17分
NHK NEWS WEB 速報
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180514/k10011437621000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

------------------------------------------------------
<新潟女児殺害 近所の20代男を事情聴取 速報

新潟市で小学2年の女の子が殺害され遺体が線路に遺棄された事件で警察は14日朝、近所に住む20代の男から事情聴取を始めた。男の車も調べている。

5/14(月) 11:14
日本テレビ系(NNN)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180514-00000014-nnn-soci

------------------------------------------------------
<20歳代会社員の男から事情聞く…小2女児殺害 速報

新潟市西区のJR越後線の線路内で、近くの市立小針小2年大桃珠生さん(7)が遺体で見つかった殺人、死体遺棄事件で、事件前後に現場周辺を不審な車が走行していたことが、捜査関係者への取材でわかった。

県警は14日、この車に乗っていたとみられる20歳代の会社員の男から事情を聞き、事件との関連について慎重に調べている。

2018年05月14日 11時48分
YOMIURI ONLINE
速報http://www.yomiuri.co.jp/national/20180514-OYT1T50048.html?from=ytop_top

関連スレ
ドライブレコーダーに手がかり求め捜査 女児殺害速報(2018/05/11 18:12)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127049.html
大桃さんの行方が分からなくなった現場周辺では事件翌日から、毎日、検問が行われている。警察がこの検問で重点的に聞いているのがドライブレコーダーだ。
ドライブレコーダーは数日で消えてしまうため、警察は日に日に消えていく手掛かりを探している。

2:2018/05/14(月) 16:08:07.53 ID:
【【速報】新潟市の小2女児殺害事件 現在複数人から事情聴取 一人じゃなかった!?】の続きを読む

1:2018/05/10(木) 20:55:33.83 ID:
大桃珠生ちゃん】新潟女児殺害黒い服の男情報【最新速報
殺人・死体遺棄事件と断定 死因は窒息死…電車にはねられる前に絞殺

 新潟市西区のJR越後線の線路で大桃珠生ちゃんの遺体が見つかった事件で、新潟県警は8日、殺人・死体遺棄事件として新潟西署に捜査本部を設置した。司法解剖の結果、死亡推定時刻は7日午後で死因は窒息死だった。犯人は女児を絞殺した後、線路に置いたとみられる。

 女児は西区の小学2年、大桃珠生(たまき)さん(7)。7日午後10時半ごろ、西区青山水道のJR越後線青山-小針間の線路上で新発田発内野行き普通電車(4両編成)にはねられ、その後、死亡が確認された。

 大桃珠生さんは7日朝、小学校に登校したが、帰宅しないため、母親が同日夕、「娘が帰ってこない」と新潟西署に届け出ていた。
 同署によると、電車の運転士は「人が線路付近に横たわっているのが見えてブレーキをかけた」と話しているという。現場近くの線路上に、ランドセルやスニーカーなど登校したときと同じ着衣や持ち物が散乱していたという。

 現場は小針駅近くの住宅が立ち並ぶ一角。歩行者らが線路に入るのを防ぐ柵が設置されていた。

 新潟市西区の市立小針小2年大桃珠生(たまき)さん(7)が遺体で見つかった現場周辺で、女子児童につきまとう黒い服の男がいたとの情報が昨年9月、少なくとも2件あったことが、市教育委員会への取材で分かった。

 大桃珠生さんは7日夜、殺害された後にJR越後線の電車にひかれて見つかったが、同日朝には「黒っぽい服のおじさんに追いかけられた」と友人に話しており、新潟県警は関連を調べている。

 市教委によると、昨年9月15日午前7時半頃、同校から約450メートル離れたJR小針駅近くで、女子児童が年配の男に腕をつかまれ、同25日午後4時頃には同区小新で、女子児童が20~30歳代の男に左腕をつかまれたという。いずれの女児も1人でいて、男は黒い服で眼鏡をかけていた。

 また、事件後の9日夕、同区松海が丘で、女子中学生が黒い服の50歳前後の男に追いかけられたとの情報を学校に寄せたため、10日、同区の市立小中学校に通う児童生徒の保護者に不審者情報としてメールで配信された。
【【大桃珠生ちゃん】新潟女児殺害黒い服の男情報【最新速報】】の続きを読む
アクセスランキング