1:2018/05/22(火)08:46:17 ID:
宮川泰介会見】日大アメフト内田監督井上コーチの恫喝を証言

 アメリカンフットボールの定期戦での悪質な反則行為で関学大の選手を負傷させた日大の宮川泰介選手の会見が22日、都内の日本記者クラブで会見が始まった。

 会見に出席したのは日大の宮川泰介選手(20)。丸刈り頭で報道陣の前に現れた。

 宮川泰介選手は冒頭で関学大の選手関係者へおわびの言葉を続けた上で「やる気がないならやめろ。相手のQBをつぶすなら試合に出してやる」と指示されたことを明かした。さらに「監督、井上コーチから1プレー目からQBを潰しに行け。試合前に井上コーチから『できなかったじゃ済まされない』と言われた。秋の関西学院大の試合でQBがケガをしていれば得だろう」などと生々しく当時の追い込まれた状況を語った。

 そして「アメフトを続けるのが苦痛。自分にアメフトを続ける権利はない。やるつもりもない」と競技から引退することを明言した。全日本大学選抜にも選出されるなど将来を嘱望された選手だったが、今月上旬には内田前監督から「やる気がないならやめろ、試合には使わない。代表も辞退しろ」と命令されていた。

2:2018/05/22(火)08:48:03 ID:
【【宮川泰介会見】日大アメフト内田監督井上コーチの恫喝を証言】の続きを読む