コメントするたび木が育ちます。ニュースまとめサイト

キーワード:彼女を含む記事

1:2018/03/21(水) 21:56:54.79 ID:
三上悠亜】 元AKB・AV女優の三上悠亜さん 韓国でアイドルデビュー 反対運動により潰される
日本の元セクシー女優“Honey Popcorn”K-popが好きで韓国デビュー決心

日本の元AV女優で構成されたガールズグループHoney Popcornが、韓国デビューの理由を語った。

Honey Popcornは、21日にソウル市西橋洞のステイラウンジで最初のミニアルバム『Bibidi Babidi Boo』発表ショーケースを開いた。 
メンバーらは、「元々K-popが大好き」とし、「日本デビューよりは、世界を舞台により大きな夢を見ようと、韓国デビューを考えた」と、話した。

三上悠亜はまた、「Apinkの『Mr. Chu』を観てK-popのファンになった。 Apinkに会ってみたい」と伝え、松田美子は、「韓国のドラマが好きで、K-popにも興味を持つようになった。 今好きな女優はキム・ユジョン。 パク・ボゴムも好き」と、打ち明けた。

Honey Popcornは、韓国でも知られているガールズグループSKE48出身で、2015年からAV女優に転向した三上悠亜と一緒に桜もこ、松田美子の3人で構成されている。 三上悠亜は、今回のアルバムを自腹で準備した。 

Honey Popcornが韓国でデビューする過程は、順調ではなかった。 AV女優出身という事実に、デビューを反対請願運動があった、ショーケースの計画が中止になったこともあった。 彼女らのデビューを良く思わない人が多いのが現実で、Honey Popcornが打ち勝たなければならない大きな障害である。

三上悠亜は、「日本でAV女優だったのは事実。 それも真摯に活動していたことで、今はHoney Popcornに集中したい」とし、「私たちを応援できない人が多いと思う。 応援してくれている人を大切にしたい」と、語った。

桜もこは、「準備中にも韓国と日本の文化の違いがあって、意見があるだろうと予想していた」とし、「でも、私たちを一生懸命応援してくれる人々がいるから、その人たちの期待に応えるために私たちはもっと努力したい」と、話した。

[MV] Honey Popcorn _ Bibidi Babidi Boo
http://www.youtube.com/embed/LAOT6JscCVU

三上悠亜らのアイドルグループ Honey Popcorn
【【三上悠亜】 元AKB・AV女優の三上悠亜さん 韓国でアイドルデビュー 反対運動により潰される】の続きを読む

1:2018/02/28(水) 18:29:20.63 ID:
パワハラ伊調馨が「次の大会を負けようかな」と苦悩していた 告発状を提出の弁護士が「グッディ」に新証言 
2016年のリオ五輪で4連覇を達成し、国民栄誉賞に輝いた女子レスリングの伊調馨(33)。
週刊文春の直撃取材に応じ、栄和人強化本部長(57)パワハラに対する複雑な心境を語った。

伊調栄和人氏の双方と親交の深いレスリング関係者が事情を明かす。

「栄さんは五輪3連覇で国民栄誉賞を受賞した吉田沙保里をはじめ、計6人の金メダリストを輩出しています。
紛れもなく女子レスリング隆盛の立役者です。その圧倒的な実績を背景に強化本部長に君臨し、
レスリング協会で絶大な影響力を持つようになった。伊調への嫌がらせは2010年頃に始まり、
エスカレートするばかりです。このままでは東京五輪はとてもじゃないけど目指せない。本人もそう話しています」

1月18日、内閣府の公益認定等委員会に提出された1通の告発状。
そこに記されていたのは、協会の強化本部長である栄和人氏による伊調に対する“パワハラ”だった。
告発状が指摘する“パワハラ”は大きく分けて次の3点だ。
1つは伊調が師事する田南部力コーチ(42)に対する不当な圧力、2つ目は伊調の男子合宿への参加禁止、
そして最後は、彼女がリオ五輪まで練習拠点とした警視庁レスリングクラブへの“出禁”処分である。

この告発状を元に本誌は取材を進め、伊調を直撃すると、30分にわたり取材に応じた。

東京五輪が2年後に迫っているなか、5連覇に向け練習もままならない状況だという。
【【レスリング】伊調馨が「次の大会を負けようかな」と苦悩していた 告発状を提出の弁護士が「グッディ」に新証言】の続きを読む

1:2018/01/19(金) 00:00:07.60 ID:
ももクロ・有安杏果 ハブられぼっち疑惑証拠動画あり
1月15日、ももいろクローバーZの有安杏果がグループからの卒業を電撃発表した。
17日深夜放送のTBSラジオ『山里亮太の不毛な議論』にそのももクロの5人が出演して、
久々に会うパーソナリティの山里とのトークで盛り上がる。そんななか山里が「天真爛漫な4人」と距離感がある「有安」の気持ちを確かめた。

以前はももクロ大好きなモノノフ芸人として売り出した山里亮太だが、自己紹介する5人を見ながら「みんな大人になったね」と
感慨深げにしていると「山ちゃんが見ない間にね!」と手厳しく突っ込まれる。

さらに『アメトーーク!』で“モノノフ芸人”を実現する約束を果たしていないことや、「アイドル全般に興味が無くなったという噂も…」
「前はアイドルで食べてたよね!」とこれまでの不満をぶつけるかのようにやり込められてしまう。

山里は「こんな感じ! 懐かしい!」と思い出しつつ百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れにの4人が“一斉攻撃”するなか、
「ふと見ると有安杏果ちゃんがお母さんみたいに見守ってくれている感じ」と説明したところ、有安杏果は彼の言いたいことが分かり
「でも最後に見られて嬉しいです」と返して寂しがらせた。

さらに有安について「すごく気を遣う子」なので、4人が天真爛漫にわちゃわちゃやっているのを「モノノフはそのわちゃわちゃが大好きなんだよね」
と少し離れてにこやかに見ていると描写すれば、彼女も「俯瞰でね」と相槌を打つ。

山里は、それを誤解され「有安杏果はちょっと寂しかったんじゃないか」と言われることもあるのではないかと心配する。
彼女は笑いながら「単にわちゃわちゃが苦手なだけであって…」「そこに入らないから寂しいとかっていうんじゃなくて…」
「逆に、無理に入るのもアレかなって自然体でずっとやってきてた」と胸のうちを明かした。

真相が確かめられて安心した山里が、有安の立ち位置を「ライブで4人のわちゃわちゃを楽しくて見ていると、
曲が始まったらおかみもちゃんとキメてくれる」と表現したところ、4人も「ああ! おかみだったんだ!」と納得していた。

0歳から芸能界に入った有安杏果は普通の女の子の生活を知らず、ももクロを卒業していろいろなことをやってみたいという。
一般的な生活からするとももクロは言わば「異常」であり、山里が「しばらくすると、またあの異常な感じをやってみたいと思うかもしれないよ?」
と聞いたところ、有安は「そうやって思ったりするんですかね? 逆に!?」「まだ何に興味を持つか自分でもわからない」というから
まだイメージできないようだ。
【ももクロ・有安杏果 ハブられぼっち疑惑証拠動画あり】の続きを読む

1:2017/11/02(木) 14:01:13.95 ID:
【座間大量殺人】白石隆浩容疑者、前の住居で排水口にナニカを詰まらせてハエが大量発生させていた 
今朝のワイドショー
(もと彼女の証言で、 大量の女子高生などの衣装、身分証明書があったID:BxMJ3pd30)
白石隆浩容疑者の、前の住居の、池袋のアパートでも、白石隆浩容疑者居住時に水道管を「何か」でつまらせ、ハエが大量発生する事件があった。
【【座間大量殺人】白石隆浩容疑者、前の住居で排水口にナニカを詰まらせてハエが大量発生させていた】の続きを読む

1:2017/04/19(水) 22:18:27.01 ID:
【ANRI】坂口杏里、ついに逮捕!!ホスト通いや”薬物疑惑”も
順風満帆だった二世タレントがついにここまで堕ちたかーー。タレントのANRIこと坂口杏里容疑者(26)が19日、恐喝未遂容疑で警視庁に逮捕されていたことが分かった。警視庁は認否を明らかにしていない。

女優・坂口良子(享年57)の愛娘として“二世タレント”として引っ張りだこだった坂口杏里ことANRI。
しかし、そんなバックボーンを持ちながらセクシー女優に転身し、一部では借金騒動も報道されていた。
ANRIの直接の逮捕容疑は18日、知り合いのホスト男性に「ホテルで撮影した写真をばらまく」と脅迫して現金3万円を脅し取ろうとしたこと。
待ち合わせ場所に現れたANRIを男性からの通報によって駆け付けた警察官が逮捕した。

坂口杏里は昨年3月末、自らの申し出により所属事務所を離れ、同年10月にセクシー女優ANRIとして再デビュー。
以来、2つの作品に出演する一方で、金銭苦による借金の無心などが度々噂され、連日のホスト通いなど私生活の乱れが伝えられていた。

坂口杏里ホスト通いの一方で、六本木のガールズバーで働くなど派手な生活を続けていました。
そこで膨れ上がった2000万円の借金を帳消しにするためにセクシー女優に転身した。しかし、デビュー作のギャラが同程度だったようですべて相殺されてしまい、金銭苦に陥っていたようです。
今回の事件も”3万円”と聞いてピンと来ましたが、周囲の関係者に食事を誘う代わりにタクシー代3万円を請求する面倒な女扱いされていて、彼女らしいなと思いました。
また一方で、新宿歌舞伎町のホスト店で売り掛けが溜まるなど金銭トラブルが起きていたとも言われています」(週刊誌記者)

坂口杏里本人は否定していたものの、坂口杏里の歌舞伎町ホスト通いはよく知られ、過去にはホスト絡みの薬物事件に関わった疑惑もある。

坂口杏里と仲のいいホストが違法薬物で逮捕された時に、彼女も事情聴取を受けたと言われています。
事情聴取は任意で結局、坂口自身は”シロ”だったという。
しかしこのような噂があることで、”薬物へのカンパがあった”という疑惑や、坂口杏里自身も薬物を使用していたのではという疑惑も浮上しました。
また、最近は歌舞伎町のスカウト連中にセクシービデオ以外の効率の良いアルバイトを相談していたようで、
坂口杏里がかなり金に困っていたのは間違いありません」(芸能関係者)

坂口杏里の現事務所は「’逮捕の事実を)把握していないとしているが、彼女のあまりに自由奔放すぎる私生活は管理できなかったのだろう。
転落していくANRIの姿を見て悲しんでいるファンや関係者は少なくない。
【【ANRI】坂口杏里、ついに逮捕!!ホスト通いや”薬物疑惑”も】の続きを読む

1:2017/01/31(火) 00:03:34.55 ID:
江角マキコ】不倫弁明インタビューの嘘!事務所社長が「新証言」裏切りの一言
《私がAさんと不倫関係のように報じられましたが、それは絶対にありません》
 
本誌が先週号でスクープした、江角マキコ(50)の“自爆”不倫。この記事によって、江角が自ら「引退」を発表し、芸能界は大騒ぎとなった。

本誌発売から3日後、江角マキコは “これが私の人生最後のインタビュー”と銘打って『女性セブン』で大々的な反論を展開した。

だが、この反論インタビューで江角マキコがついた“大嘘”に強く反論する男性がいる。大手芸能プロから江角とともに独立し、二人三脚で所属事務所「インクワイヤー」を起ち上げたB社長だ。

「Bさんは、江角マキコさんを育てた“20年来の恩人”です。今回の不倫報道について口を閉ざし続けているのも、『最後まで彼女を守りたい』という強い思いがあったからでしょう。しかし、江角マキコさんは『女性セブン』のインタビューで、彼を裏切る“嘘”をついたのです」(芸能関係者)

本誌は先週号で、子供を学校に送った江角マキコが、昨年8月に巨額投資詐欺事件に関連して逮捕されたA氏という男性と、港区のマンションに6時間にわたって滞在する様子を報じた。

じつは、「インクワイヤー」の本社は、15年3月までこのA氏が一部を所有していたマンションの一室に置かれていた。本誌の取材に、江角の友人の1人は、こう話している。

「所属事務所の本社をAのマンションの一室に置いたのは、もしAの自宅への出入りを写真に撮られても、『所属事務所に寄っただけです』と、言い逃れできるようにするためだと思います」

このA氏との“近すぎる関係”を、江角は『女性セブン』でどう言い訳したのか――。

《所属事務所の社長もAさんと親しくしていた関係で、Aさんから“空き部屋があるから使っていいですよ”と。他に一室借りるとなれば費用も発生しますので、使わせていただくことになりました》

まるで、自分よりもB社長こそがA氏と親しく、そのために事務所の本社もA氏のところに置かせてもらったとでも言うような、この江角の“弁解”――。

再度B社長にメールで質問状を送ったところ、A氏に関する質問にのみ“驚くべき回答”が返ってきたのだ。

《私自身がA氏と親しかったという事実はございません。14年3月以降に江角本人から紹介されるまで、A氏と面識は一切ありませんでした。インクワイヤーの本社をA氏のマンションに置く経緯に私が関わったこともございません》

とんだ“濡れ衣”をかぶせられたB社長。メールの文面は非常に淡々としていたものの、B社長の“静かな怒り”が感じられた――。
【【江角マキコ】不倫弁明インタビューの嘘!事務所社長が「新証言」裏切りの一言】の続きを読む

1:2016/12/27(火) 22:40:09.23 ID:
週刊文春 12/27(火) 16:01配信
【ゲス浮気】松本潤 まさかの嵐に文春砲!!!
女優・井上真央(29)と交際を続けている国民的グループ「嵐」の松本潤(33)の自宅マンションを、別の20代女性(AV女優の葵つかさと言われている)が週1度のペースで頻繁に訪れていることがわかった。「週刊文春」はこの1カ月のうちに3度、松本潤のマンションを訪れる彼女の姿を目撃し、撮影した。

「出会いは今から4年前。勘三郎さんのお通夜で、共通の知人に紹介されたことがきっかけでした」(女性(葵つかさ)の知人A子さん)

 故・中村勘三郎の通夜が行なわれたのは2012年12月。関係者の付き添いで参列した女性はこの日、初めて松本潤と面識を持ったという。葵つかさの知人と思われるA子さんによれば、そこから2人は連絡を取り合うようになり、深い仲になった。4年間にわたる交際はいったん破局を迎えたが、松本潤の方から連絡をとる形でヨリを戻し、現在も続いている。井上とは二股交際をしていたことになる。

 松本潤は直撃取材に対し、「その人がわかんないんで」と女性(葵つかさ)との面識を否定し、「これ以上答えるのもあれなんで。事務所通してください」と答えた。ジャニーズ事務所にも書面で事実確認を求めたが、期日までに回答はなかった。

 女性のプロフィールを含めて詳細は12月28日(水)発売の「週刊文春」新年特大号で報じる。

<週刊文春2017年1月5・12日号『スクープ速報』より>
【【ゲス浮気】松本潤 まさかの嵐に文春砲!!!wwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

1:2016/12/03(土) 16:13:15.50 ID:
◆成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物”美女アスリート”

俳優・成宮寛貴(34)について、12月2日発売の写真週刊誌『フライデー』(講談社)が薬物使用疑惑を報じ、業界内外に衝撃を与えている。報道に対し、成宮寛貴サイドは「事実無根」と主張。
マスコミ各社へ書面を送り、法的措置も辞さない構えをみせた。

「成宮に関しては写真の他に音声データがあるようで、捜査当局も関心を寄せている。
その一方で、かねてから関係者の間で『彼女は危ない』と指摘されているのは、超有名女性アスリート・Aです」(週刊誌記者)

美人かつ個性的なキャラクターで、一時期はメディアを席巻していたというA。

「スタイル抜群のAだけに、そのプロポーションを活かして、グラビアに挑戦したこともありました。
しかし、健康的なイメージとは裏腹に“ブラック”な噂もちらほら聞かれ、少し前から“薬物芸能人”の1人として浮上していたんです」(前同)

Aは若くからアスリートを目指して、その世界に身をおいていたこともあり、時折「ハメを外し過ぎる」こともあった。

◇「挙動がおかしい」の声

テレビ番組制作関係者が語る。

「学生時代から世界的な大会にも参加し、多くの実績を持つAですが、やはりその分、常にストレスを感じていたそうです。
その反動か、私生活では一時期、派手な服装で出歩くなど、相当な遊び人なのでは? といった噂が飛び交っていました。

芸能人がクラブなどで薬物に手を出すことは多く、Aに関してもそうした情報がしばしば寄せられていた。
それに最近は、テレビ出演時に『挙動がおかしいのでは』といった意見も、ネット上で散見されるようになっています」

芸能人の薬物事件はショッキングだが、今年2月に逮捕された元プロ野球選手・清原和博(49)のようなスポーツ関係者が、
薬物に関与していることも、残念極まりない。

今後、Aが本当に逮捕され、噂の真相が明らかになる日は訪れるのだろうか。
【【シャブ中疑惑】成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物美女アスリートとは】の続きを読む

1:2016/11/01(火) 17:06:25.04 ID:
【逮捕】高樹沙耶容疑者逮捕で怯える麻薬中毒者、大物芸能人からベストセラー作家まで…芋づる式で次に逮捕されるのはこの6人!!!
大麻取締法違反(所持)の現行犯で逮捕された元女優、高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者(53)。

捜査関係者によると、かねてから重要人物としてマークされていたという。

実のところ、重要人物は、この元女優に限らない。大麻はおろか、覚醒剤など違法薬物の常習者として捜査当局が追う芸能・有名人は少なくなく、夕刊フジが取材でつかんだだけでも6人にのぼる。次に挙げられるのはコイツらだ。

 参院選で訴えた公約「医療用大麻の解禁」が笑わせる。政治の力で合法にし、大手を振って吸おうとでも思っていたのか。そうならあまりに短絡的で愚かとしかいいようがない。

 厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部などの合同捜査本部が10月25日、高樹容疑者が同居人の男2人と暮らす沖縄県・石垣島の自宅を急襲した際、乾燥大麻数十グラム、使用済みなどの吸引用パイプが10本以上出てきたという。

 乾燥大麻は数十回吸引できる多さで、葉の部分より幻覚性の高い花の部分が含まれていた。花の部分は乱用者が使うとされ、高樹容疑者の常習性が疑われている。

 元プロ野球選手の清原和博氏、元俳優の高知東生氏が覚醒剤事件で相次いで逮捕されるなど、有名人の薬物事件は後を絶たない。

 いずれも警察、麻薬取締部がそれぞれリスト化してマークしていた人物で、高樹容疑者もその中に含まれていた。それらのリストに載る芸能・有名人は、夕刊フジがつかんだだけでも6人を数える。

 警察が証拠を押さえ、逮捕のタイミングを計っているというのが、大物芸能人のAだ。ヤクザ映画に出演し、コワモテの一面もあるが、一般的には爽やかなイメージで通っている。「最近、妙な言動と行動が目立って危なっかしい」と関係者も気が気でないようだ。

 俳優Bは、海外の大物が手がける作品に出演するなど絶好調だが、芸能プロ幹部は「業界内で『奇抜な発言を考えると、やはり』という見方が強い」と話す。ミュージシャンとしても活動し、「CDのジャケットが妙にサイケデリック調なところも気になる」と打ち明ける。

 1990年代から活動する人気女性歌手Cは、関係者が過去、大麻所持で逮捕された。広告代理店関係者は「一時、彼女が急に太りだしたことがある。大麻は食欲を増進させると噂されているので、『あやしい』ともっぱらの評判だった」と振り返った。

 実力派女優Dは数年前、一部で「尿検査で陽性反応が出た」と断定的に報道された。そのころ、Dを張り込んでいたカメラマンは「パーティーから出てくると、ヘラヘラとおかしな笑いを浮かべていたのを強烈に覚えている」と明かす。

 大麻の吸引時を撮られた写真があるとされるのは、ベストセラー作家のE。仮にEが逮捕されることがあれば、衝撃は先の大物芸能人どころではない。若者に人気のミュージシャンFは、音楽仲間が薬物事件で逮捕された際、捜査当局を批判し、「いまも大麻に対する認識が改まっているとは思えない」と音楽関係者は危ぶむ。

 体をむしばむどころか、社会をもむしばむ違法薬物。捜査関係者は「社会にその恐ろしさを知らしめるためにも、(リストに載る)薬物常習者を絶対、逮捕に持っていく」と意気込む。心当たりのある者にとって寝覚めの悪い日が続く。
【【逮捕】高樹沙耶容疑者逮捕で怯える麻薬中毒者、大物芸能人からベストセラー作家まで…芋づる式で次に逮捕されるのはこの6人!!!】の続きを読む

1:2016/10/24(月) 19:48:46.13 ID:
示談の後、高畑裕太側が一方的に「あれは和姦だった」と公表したことで、私は二度レイプされた気持ちです。
合意なんてまったくなかった。いまでも、あの恐ろしい目を思い出すと身体が震えます。

「私は被害者なのに……」。あまりに事実と違う報道を目の当たりにして彼女は愕然とした。衝撃の逮捕から50日あまり。被害女性が沈黙を破り、「あの夜」のすべてを語る。

悔しくて涙が止まらなかった

高畑裕太さんの弁護士のFAXのコメント内容を知ったとき、全身から血の気が引くのを感じました。

まるで私がウソをついたかのようなことが書かれていました。私が悪かったというのでしょうか。
なぜ加害者のように扱われるのでしょうか……。二度目のレイプをされたような気持ちです。悔しくて悔しくて涙が止まりませんでした。

示談後、加害者側の弁護士は一方的に『強姦ではなかった。合意があった』というような主張をしていますが、事実ではありません。真実を知ってほしいと思いました」

震える声でこう話す女性こそ、8月23日未明、俳優の高畑裕太(23歳)にホテルの部屋に連れ込まれ、レイプされた被害者Aさんだ。彼女はあれからどんな思いで日々を過ごしてきたのか。

彼女の代理人を務める弁護士の同席のもと、後にも先にも1回きりという条件で、3時間にわたって本誌のインタビューに応じてくれた。

群馬・前橋市内のビジネスホテルのフロント係として勤務していたAさんは、映画の撮影のためホテルに宿泊していた高畑に性的暴行を受けた。
Aさんは右手首と指にけがを負い、知人男性の協力を得て群馬県警前橋署に被害届を提出。高畑は容疑を認めて、同日午後に逮捕された。

高畑にかけられた容疑は強姦致傷。執行猶予はつかず、相当長期(24ヵ月以上)の実刑判決が下ると予想された。ところが、事件は予期せぬ結末を迎える。

事件から17日後の9月9日、示談成立を受けて高畑は不起訴になり、同日に釈放されて、埼玉県内の病院に入院した。

状況が一変したのは、この同日だった。高畑の代理人を務めた「法律事務所ヒロナカ」(弘中惇一郎代表)が声明文を発表し、こう主張したのだ。

高畑裕太さんのほうでは合意があるものと思っていた可能性が高く〉

〈呼びつけていきなり引きずり込んだ、などという事実はなかった〉

〈違法性の顕著な悪質な事件ではなかったし、仮に、起訴されて裁判になっていれば、無罪主張をしたと思われた事件〉

これを受け、ネット上では「最初から金目当てだったのか」などと被害者であるAさんを中傷する意見が飛び交った。

さらに追い打ちをかけたのは、その後の報道だ。不起訴となり釈放されるや否や、無責任な憶測や、高畑サイドの言い分に乗るような推測が次々に報じられた。

Aさんがとりわけショックを受けたのが、9月21日発売の『週刊文春』の特集記事だ。関係者の証言や捜査資料を元にしたとして、大略、以下のような内容であった。

〈被害女性は高畑裕太の誘いに乗って部屋に行き、行為の求めに応じた〉

暗に強姦の事実を否定する内容だったのだ。 


>>2以降に続きます
【【高畑裕太】「レイプ事件」被害者女性が明かしたあの夜の全真相!!!!!!!】の続きを読む

1:2016/10/17(月) 18:58:15.45 ID:
【芸能ニュース】熊切あさ美が仰天暴露…セクシー女優坂口杏里に「男性タレントの連絡先聞かれた」
 タレントの熊切あさ美がお昼のバラエティ『バイキング』にて、セクシー女優に転身した坂口杏里からツイッターのダイレクトメッセージ(DM)で「男性タレントの連絡先を聞かれた」と暴露した。

 生放送での熊切あさ美の爆弾発言にゴシップの話題ばかり触れている坂上忍でさえ、驚きから「はあっ!?」と顔をしかめたほどだ。

10月17日放送の『バイキング』(フジテレビ系)では、坂口杏里が重盛さと美の発言に「腹黒い」とつぶやいたところ同じ事務所の後輩タレント・ROSEが坂口に対して「嘘ばっかり」と反撃したいざこざを取り上げた。

詳細は重盛が9月に出演したテレビ番組で坂口杏里について「(坂口杏里とは)同じ事務所で唯一、連絡を取り合う後輩でした」と発言したところ、1か月ほどして坂口杏里が「唯一連絡を取っていたなんて…取ってなかったんだけど…さすが、腹黒いや」との趣旨をツイートした。
するとそれに対してROSEが 「嘘ばっか書いて周りに迷惑かけるのやめてください」と過去に重盛と坂口杏里が焼き肉屋に行った際のツーショットまで公開したものだ。
>>2 以降に続きます )


【【大炎上】熊切あさ美が坂口杏里のTwitterから届いたDMの内容を仰天暴露wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

1:2016/10/15(土) 11:36:29.28 ID:
ラーメンに人の親指が混入――。こんなグロい事故がニュースになっている。
 舞台はラーメンチェーン「幸楽苑」(本社・福島県郡山市)の静岡清水インター店。
9月10日、子供2人を連れた女性が食事をした際、チャーシューの上に人の指の先端がのっているのを発見。
長さ7~8ミリの爪がついた親指だったというから、「ギョギョギョ」だ。

 ラーメンと人体といえば、1978年に都内で人の手首でダシを取った「手首ラーメン事件」が起きた。その後、シューマイ工場で作業員が指の先を切断しレトルト食品に混入した事故もあった。
手首ラーメン事件(てくびラーメンじけん)とは
暴力団抗争により起こったバラバラ殺人事件である。

1978年(昭和53年)兵庫県と岡山県の山中からバラバラに切断された遺体が発見、背中の「天女」の刺青から住吉連合の幹部A(当時29歳)のものと確認されるも手首だけは発見されなかった。捜査の結果、別件の殺人容疑で逮捕された幹部B(当時30歳)が子分4人と共謀し Aを殺害し子分の郷里に近い山中にバラバラ死体として遺棄したことがわかった。Bは「指紋で身元が判明するのを恐れたから手首を持ち帰り始末に困った為、商売をしているラーメン屋台で出汁をとるための鍋の中に入れて煮、残った骨は槌で粉々にし捨てた」と供述した。某暴力団の組長代行の地位とラーメン屋台の縄張りで抗争が絶えなかったことが原因である。

事件の影響

当時屋台ラーメンを利用した客から警察に問い合わせが殺到、所轄の赤坂警察署は「その時のラーメン屋台は尾久~荒川の土手~西日暮里のコースだったがチャルメラは吹かず客にもネタが無いという理由で断った」と自供したと発表、「手首ラーメンは、その他の状況から売られなかった」と弁明した。

 今回もスープに指がどっぷりと思ったら、少し違うようなのだ。幸楽苑の広報担当者が言う。
「爪が入っていたのは事実ですが、指ではないのです。9月8日、パートの女性従業員が厨房のスライサーでチャーシューを切っているとき、誤って右手の親指の爪をそっくりはがしてしまったのです。かなり出血し、本人は痛がるわ周囲の従業員もパニックになるわで、慌てて病院に連れて行ったのです。
その際、彼女がスライスしたチャーシュー50~60枚を廃棄処分し、はがれた爪を捜したけど見つからなかった。
そこで事故の前にスライスした分を冷蔵庫に保管したのですが、その中に爪が混入していたようなのです。
保管前に取り置いたチャーシューとスライサーの距離は40~50センチ。はがれた爪がそれだけ飛んだことになります」

爪が混入したのは“お子様セット”のラーメンで、子供が食べる前に母親が気付いて従業員に知らせた。
店は翌日、数千円の手土産持参で女性を訪ねて謝罪。精神的ショックで病院にかかった場合、全額を補償すると約束もした。

「お客さまに納得していただき、従業員も指を縫うほどのケガでなく10月初めに職場復帰し、ホッとしていたのです。ところが12日の夕方、朝日新聞から取材の電話を受け、このように報じられてしまいました。今後は厨房で事故が起きたら、周辺の食材をすべて廃棄する方針です。ネットで“手首ラーメン事件を思わせる”と書き込まれて本当に困惑しております」(幸楽苑の担当者)

 幸楽苑は1954年創業、全国に520店舗を構える東証1部上場企業だ。「もったいない」精神を優先し、チャーシューをすべて廃棄しなかったことを悔やんでいるという。
【【閲覧注意】幸楽苑は困惑…親指入りラーメン事故の真相!!!】の続きを読む

1:2016/10/15(土)08:22:35 ID:
【漫画ニュース】ニセコイの作者の新作、安定のゴミ
315 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい@\(^o^)/ (スフッ Sd4f-CBY+)[sage] 投稿日:2016/10/15(土) 01:41:24.30 ID:i+MOCdkPd.net
刻ドキの全画バレ来てるな
ヒロインは特殊な病気で心臓の鼓動の残り回数が決まってて鼓動が早くなるようなことをしなくてもあと6~7年で死んでしまう

主人公「どうせ残り少ない命なら寿命縮んでもいいからドキドキするようなことして楽しもうぜ」
的な安定の基地外ストーリーだった

この作者はサイコパスか何か?


ニセコイとは
古味直志による漫画作品。読み切りが『少年ジャンプNEXT!』2011 WINTERに掲載された後、『週刊少年ジャンプ』(集英社)2011年48号から2016年36・37合併号まで連載された。
男子高校生の一条楽を主人公とする、主に高校を舞台としたラブコメディ漫画。近年珍しい「ベタ」で王道な作風とされている。
10年前、一条楽は一人の少女と出会う。短い時間だったが、2人の間には幼いながらも愛情のようなものが芽生えていた。そして少女との別れの時、彼女は「ザクシャ イン ラブ Zawsze in love」(愛を永遠に)の言葉と共に楽に錠を渡し、「いつか私達が大きくなって再会したらこの『鍵』でその中の物を取り出すから、そしたら――結婚しよう」と約束する。
錠が開かないまま時が過ぎて10年後、高校生になった楽は転校生の少女・桐崎千棘と出会う。最悪な出会いの後、親のいいつけで「千棘と3年間、偽の恋人同士になってもらう」ことになり、驚愕する楽。こうして2人の「ニセコイ」生活が始まった。しかし千棘との付き合いの中で「もしかしたら、彼女が『約束の女の子』なのでは?」と感じるようになるのだが、楽のクラスメート・小野寺小咲もかつて知り合った少年との間に「約束の鍵」を持っており、彼女にとっての「約束の男の子=楽」かもしれないと感じるようになる。途中からは、鍵を持つ三人目の少女・橘万里花が、さらにこれまでの三人と同じく鍵を持つ、楽の幼なじみ・奏倉羽も登場する。更に2年生に進級すると、小咲の妹である春、誠士郎の旧友ポーラなどが加わった。


古味直志とは
1986年3月28日生まれの30歳。日本の漫画家。高知県高岡郡津野町出身。男性。専門学校アートカレッジ神戸卒業。
小さいころから絵が得意で漫画を描くことが大好きだったという。特に『ダブルアーツ』は小学校の頃から「連載用」に構想を温めていた。高校では美術部に入部、高校卒業後は専門学校アートカレッジ神戸まんが学科に進学した。在学中、週刊少年ジャンプ編集部に持ち込みをしており、当時から編集者たちに目をかけられていた。
第39回(2006年6月期)ジャンプ十二傑新人漫画賞に読切『island』を投稿し、史上2人目となる準入選を受賞する。『island』は『赤マルジャンプ』(集英社)2007 WINTERに掲載され漫画家デビューを果たした。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2007年20号に読切『恋の神様』を掲載。『週刊少年ジャンプ』2008年17号から41号まで『ダブルアーツ』を初連載。また、連載開始と同時に高知を離れ上京する。
ダブルアーツ完結後は連載が獲得できない時期が続いたが、『恋の神様』を掲載した経験から、編集者がラブコメディを描くことを勧める。それを受けて古味はラブコメディ読切『ニセコイ』を『少年ジャンプNEXT!』(集英社)2011 WINTERに掲載する。この読切が好評だったため、『週刊少年ジャンプ』2011年48号から『ニセコイ』の連載をスタートする。この作品はテレビアニメ化をはじめ、様々なメディアミックスが行われるヒット作となった。


【【悲報】ニセコイの作者の新作、安定のゴミwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

1:2016/10/10(月) 17:09:11.64 ID:
漫画ニュース【不倫】漫画家・浦沢直樹がラブホW不倫【ラブホテル画像あり】
 8月10日の昼下がり、原宿の整体院『H』に現れたのはラフなファッションの男性。漫画家の浦沢直樹だ。座り仕事で固まってしまった身体をほぐしにきたのだろう。

 「『BILLY BAT』の連載が終わった時期ですね。9年間も続いていましたから、疲れもたまっていたんでしょう」(コミック誌編集者)

 施術を終えると浦沢直樹は近くのスポーツショップへ。しばらくすると黒髪の女性が現れ、慣れた様子で彼のカバンを持つ。

 すると浦沢直樹は、空いた両手でメガネをはずしてニットキャップをかぶって変装をした。

 人目をはばかる理由があるのだろうか。ふたりはスープカレー店『S』に入って遅めのランチ。この日は別々に帰っていったが、浦沢直樹に関して昨年末ごろから奇怪な噂がささやかれていた。

 「頻繁に同じ女性と会っているのを見かけたというんです。もちろん奥さんではなく、出版業界の人間だという話でした」(別のコミック誌編集者)

『YAWARA!』『20世紀少年』ほかヒット作連発の浦沢直樹


 浦沢直樹はコミックの売り上げが累計1億部を突破した売れっ子漫画家である。『YAWARA!』『MASTERキートン』などの人気作品を連発し、“現代の手塚治虫”とも呼ばれているほどだ。

 「手塚治虫文化賞で大賞を2度獲得しているのは彼だけ。NHK Eテレで『浦沢直樹の漫勉』という番組のホストを務めていて、彼の才能は誰もが認めています。『20世紀少年』は映画化もされ、3部作合計で110億円という興行収入を記録しました。音楽に詳しくてCDを発売するなど、マルチな才能を発揮しています」(前出・コミック誌編集者)

 ヒット作を生み続ける天才漫画家は、8月22日に下北沢のイベントに出席した後タクシーで目黒へ。午後7時過ぎにイタリアンレストラン『T』にひとりで入店した。そこに現れたのは、原宿で一緒に昼食を楽しんだ女性だった。

 「女性のほうは敬語で、浦沢さんはタメ口で話していました」(居合わせた客)

 雨が降る中、店を後にすると浦沢直樹のさす傘に身を寄せ合う。コンビニで傘を購入すると、ふたりは別々に歩きだした。

 8時過ぎに女性はひとりでラブホテル『E』の中へ。1分ほど後に浦沢も入っていく。3時間ほどすると今度は浦沢直樹が先に出て、1分後に女性が姿を現した。

 ホテルから離れると再び合流して一緒に歩き、大通りでタクシーを拾うと別々に帰路についた。

 「その女性は、大手出版社に勤務する50代前半のAさん。数年前、雑誌の企画を通じて、浦沢直樹先生と接点ができたそうです。今は編集からは離れていますが、仕事のできる人ですから、漫画家や作家との付き合いは続いているようですね」(Aさんの知人)

8月22日の夕食を終えたふたりの行動。まずはコンビニに向かい(左)、Aさんが先にラブホテル『E』の中へ。間髪入れずに浦沢直樹も中へ(右)

約3時間後、今度は先に浦沢直樹がホテルを後にし、すぐAさんが続く。ホテルから少し離れて、ふたりは再び肩を並べて大通りへと歩き出した


 有能な編集者に信頼を寄せるのはいいが、浦沢直樹には妻と娘がいる。そして、Aさんにも家庭があるという。

 「同じ会社に旦那さんがいます。お子さんはいないそうですね。旦那さんは彼女より年下ですが、仕事ぶりは高く評価されているようですよ」(前出・Aさんの知人)

 ふたりの密会は、この後も続く。9月18日の午後7時前、浦沢はひとりで渋谷のラブホテル『I』へ。数分後にAさんが同じホテルに入った。

 3時間後には、また時間差で外へ。そのときの浦沢は、マスクをつけて帽子をかぶっての厳重な変装。3日後には中華料理店でディナーと、同じ週に2度の逢瀬を楽しんだ。
【【またゲス不倫!】漫画家・浦沢直樹がラブホW不倫【ラブホテル画像あり】】の続きを読む

1:2016/10/04(火) 00:03:58.24 ID:
 
【ゲス不倫】ジュビロ磐田・藤田義明生々しい不倫実態
「一方的な別れ話をされた後、藤田義明からはなんの音沙汰もなかったんです。なのに突然、藤田義明の代理人を名乗る弁護士から電話がきて……。『藤田義明さんと3人でお話がしたい』と、都内のビルに呼び出されました。正直、わけが分かりませんでした。結局、
藤田義明との関係をどこにも漏らさないでくれ』ということだったんです。“口止め料”ということなんでしょうが、その場で20万円を提示されました。私はどこにも話すつもりなんかなかったのに……」

 強い口調でこう話す20代前半のAさんは、大きな瞳が印象的な美人。彼女はサッカーJリーグの名門チーム、ジュビロ磐田の藤田義明選手(33)と不倫関係にあったという。半年間の交際の末、一方的に別れを告げられたAさんは「この事実を記事にしてほしい」と本誌に訴え出たのだ。

 藤田義明選手といえば、夫人は元ワンギャルの井川絵美(36)。長女(8)と長男(4)にも恵まれ、 井川が『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)に出演した際には、“イケメン夫”と紹介されていた。台湾人とのハーフである藤田義明は、今年7月に台湾代表入りを要請された実力の持ち主でもある。

 そんな絵に描いたような幸せな家庭を持つ藤田義明が、家族を裏切る“ゲス不倫”をしていたというのだ。

「初めて会ったのは、ジュビロの選手7人との合コンでした。最初から藤田義明は私のことが気に入ったみたいで、終始ロックオンされてたんです。飲み会が終わってから『品川のホテルに一緒に泊まろう』と誘われました。その日は断って帰りました。でもその時、奥さんや子供がいるという肝心なことは教えてくれませんでした。 最初から不倫だって知っていたらこんなことには……。しかも、さらにひどいことに、私と出会った日、彼は本当は6年ほど交際していた別の女性とそのホテルに泊まるつもりだったんです。でもその女性が急に来れなくなって、私はその“穴埋め”だったと、後日、本人から教えられました」

 最初こそ関係を断ったAさんだが、藤田義明の出場する試合を観戦するなど交流を深めるうちに次第に魅かれていったという。

「ジュビロの本拠地は静岡なので、東京で試合がある際は都内に宿泊することが多いんですよ。5月25日のアントラーズ戦のときは東京泊だったので、その夜都内のホテルで藤田義明と初めて“関係”を持ちました。次は6月17日。向こうの遠征のタイミングに合わせて月1回ペースでした」

 半年の間、頻繁には会えなかった2人。それでも藤田義明はAさんに相当惚れ込んでいたのか、毎日のようにLINEでやりとりしている。
《また会える日が決まって嬉しいよ?》
《Aちゃんに会いたい病?》
 Aさんへのアツアツのメッセージとともに、藤田義明はサッカーで鍛え上げた肉体美を自慢げに写したきわどい写真を大量に送ってきた。

 しかし逢瀬を重ねたのは全部で5回。うち4回が遠征試合の前泊だった。藤田義明は選手が宿泊するホテルの別フロアにAさんの部屋をとり、そこに数時間滞在して“行為”だけ済ませると、自分の部屋に戻っていったという。もちろんAさんはそんな扱いに納得がいかなかった。そして最後に二人で会った8月25日、そのことが理由で大ゲンカに。

「ホテル集合・ホテル解散なんて、“するだけ”みたいでほんとにイヤでした。それを改めるか、私と会うのをやめるかどっちかにして! と怒ったんです。そしたら藤田義明は直すからって。恋人らしくホテル以外でデートをするって約束してくれたのに……」

>>2に続く
【【ゲス不倫】ジュビロ磐田・藤田義明生々しい不倫実態!【LINE画像あり】】の続きを読む
アクセスランキング