1:2017/04/14(金) 16:15:18.37 ID:
渋谷恭正】女児殺害事件の犯人・澁谷恭正容疑者のフェイスブック判明し大炎上!!【画像あり】
千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年レェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)=千葉県松戸市六実(むつみ)5丁目=の遺体が見つかった事件で、県警捜査本部は14日、リンさんの自宅近くに住む渋谷恭正容疑者(46)を死体遺棄容疑で逮捕した。

渋谷恭正容疑者の自宅マンションは、亡くなったリンさんの自宅からわずか300メートルほどの場所にある。

同じマンションに住む女性(51)によると、渋谷恭正容疑者は女性と小学生の子ども2人の4人暮らし。
松戸市教育委員会によると、リンさんが通っていた松戸市立六実(むつみ)第二小学校の保護者会「二小会」の会長を務める。
女性は「子煩悩で温和な方。笑顔の絶えない家族だった」と話した。

地元町会役員の50代の女性によると、今月11日にあった小学校の入学式では来賓として祝辞を述べ、「楽しい学校生活と、思い出をいっぱいつくってください」とあいさつしたという。
3年生の息子がいる男性(44)は「保護者会長の渋谷さんを知らない子どもはいない」と話す。

近隣住民によると、渋谷恭正容疑者は、妻と六実第二小に通う子供2人の4人暮らし。
関係者によると、同小のPTAに相当する「二小会」の会長を務めていた。
4月の入学式では保護者代表としてあいさつしていたが、3月31日、学校関係者や子供たちが参加して行われたリンさんのお別れ会は
「子供がインフルエンザだから」として欠席したという。

捜査関係者によると、日頃から児童の登下校の見守り活動をしており、遺体が発見された後も、通学路に立って活動していたという。
【【渋谷恭正】女児殺害事件の犯人・澁谷恭正容疑者のフェイスブック判明し大炎上!!【画像あり】】の続きを読む