コメントするたび木が育ちます。ニュースまとめサイト

キーワード:白無垢を含む記事

1:2016/09/23(金) 11:39:07.64 ID:
【芸能ニュース】
今年3月に結婚した歌舞伎俳優、片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(45)が23日、京都市内の神社で挙式した。

午前11時すぎ、世界遺産にも認定された神社に片岡愛之助がさした朱色の傘に、白無垢姿の藤原紀香が入り、相合い傘でゆっくりと歩を進めて、境内へ向かった。
鳥居前では足を止め、数秒、礼。集まった約80人の報道陣から「おめでとうございます」と声がかけられると、2人はにっこり。

片岡愛之助に向かっては「藤原紀香さんの白無垢姿どうですか」との質問が出たが、これにもほほ笑んで頭を下げた。

一方で集まっていた園児らからも「おめでとう」と声が飛ぶと、藤原紀香は「ありがとうございます」と口元を動かした。

藤原紀香が身を包んだ白無垢は、長年、無垢(むく)を手がけてきた友禅作家の作で、片岡愛之助藤原紀香の名前から「愛と香」をイメージして作られた。うちかけは、片岡愛之助の「追い掛け五枚銀杏」紋から、銀杏の葉をそえ、金を添えて制作された。

松竹関係者によると、挙式した神社は「きっちりとした式をあげたいと言って、2人が相談して決めた」という。

片岡愛之助は今年7月、大阪市内で取材に対し、挙式を「披露宴とは別の日に神式で行います」とし、8月下旬には同市内での座頭公演の会見で「挙式の日取り、場所はもう決まりました」。
また藤原紀香も、同月に行われた都内で主演ミュージカルの公開稽古に出席した際「粛々と」準備を進めていると話していた。

今月28日には、2人が結婚会見をした東京・帝国ホテルで披露宴を予定。松竹幹部、多くの歌舞伎俳優や芸能人が招待されている。
片岡愛之助はこれまでの取材に、披露宴は「豪華でも長時間でもなく、コンパクトでシンプルなものにします。妻とはけんかすることなく、楽しみながら進めています」と語っている。 

2人の関係は、片岡愛之助が昨年8月ごろに交際を申し込み、今年3月にゴールインした。 

写真
 

no title
no title

【【速報】片岡愛之助と藤原紀香が、京都市内の神社で挙式!【画像あり】】の続きを読む

1:2016/09/12(月) 22:31:44.93 ID:
映画『泣き虫ピエロの結婚式』の完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の志田未来、竜星涼、新木優子、御法川修監督が出席した。

第4回日本感動大賞を受賞した同名小説を映画化した本作は、皆を笑顔にすることを夢見る道化師見習いの佳奈美(志田)と、笑顔を忘れた透析患者の陽介(竜星)の切ない純愛を描く。

この日、志田はウエディングドレス、竜星はタキシードを着用し、来場者にもドレスコードを設けて劇中の結婚式のシーンを再現した。

志田は「私、結婚しましたと言いたいぐらいの気持ちです」と照れ笑いを浮かべ、竜星も「気は引き締まりますよね。僕も結婚しましたという感じ。 いつも以上にきれいです」と“花嫁”を褒めたたえた。

劇中ではピエロの衣装やジャグリングなどにも挑戦した志田は「ものすごく難しかったです。
見ているとすごく簡単そうだけど、きっとセンスが問われるものなんだろうと思いました」と語り、続けて、ジャグリングの練習中にひょっこり現れた竜星が軽々と成功させてみせたエピソードを明かし、「悔しくて、ちょっと帰ってほしいと思いました」と笑わせた。

竜星は「好奇心が先にいってしまいました。楽しそうで僕もやってみたいなと思って、やってみたら意外とできちゃったみたいな」と苦笑交じりに振り返り、「でもそれを長く続けるのが大変。(志田ができなかった)最初を知っているので、
作品の中ではできるようになっていたからすごく練習したんだろうなとジーンとしました」とフォローした。

また、憧れの結婚式について竜星が「結婚はしたいですけど、そこまでの結婚願望はない。
40手前ぐらいでできたらいいな」とつぶやくと会場から驚きの声が上がり、「じゃあ20後半ぐらいですかね」と押しに負けて軌道修正する場面も。

一方、志田は「私はずっと昔から結婚願望が強くて、前は23歳で結婚すると言っていたけどいま23歳。無理なので、少し伸ばして25、6歳でしたい。ウエディングドレスはお仕事で着る機会があるので、白無垢(むく)も着てみたいです」と乙女心をのぞかせた。

映画は9月24日からシネマート新宿ほか全国順次ロードショー。





【【芸能】志田未来「私、結婚しました」wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む
アクセスランキング